『MEC』ダイエットのやり方と効果をご紹介! ダイエットが苦手な人におすすめするわけとは?

MECダイエットは近年、『ダイエットが苦手な人達』の間でも話題になっている驚きのダイエット法です。今までの常識を覆すともいえるこのダイエットの方法は、ダイエットを諦めかけていた人にもおすすめだとして、専門の本などが出版されるほど注目されています。ここでは、そんなMECダイエットの詳細についてご紹介します。ダイエットを行う際はぜひ参考にしてみてください。

目次

[1]ダイエットが苦手な人必見のMECダイエットのやり方と効果

◇MECダイエットってどんなもの?

▼MECダイエットとは
MECダイエットとは、MEC食と言われる meat(肉)・egg(たまご)・cheese(チーズ)を中心に摂取する食事法を取り入れて行うダイエットのことです。MECダイエットでは、『食べるもの』だけではなく『よく噛むこと』も同時に意識して行います。

▼糖質制限ダイエットとの違い
MECダイエットは、肉・たまご・チーズを中心とした食事のため、必然的に糖質を抑えた食事法になりますが、糖質制限ダイエットとは少し異なります。

糖質制限ダイエットは、食事の中から糖質をできるだけ排除すると言った『排除=マイナスのイメージ』に対して、MECダイエットは肉・たまご・チーズを積極的に摂取すると言った『積極的に摂取=プラスのイメージ』で取り組むことができるポジティブなダイエット法です。

そのため、「あれは食べてはダメ。これもダメ」と制限ばかりのダイエットに挫折しがちな人や、ダイエット初心者でも気軽に行えるとして話題になっています。

また、糖質制限ダイエットの場合、糖質(炭水化物)を排除することばかりに気を取られ、タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルが不足しやすいのに対し、MECダイエットは、それらを補いながら結果的に糖質摂取も抑えることができるようになります。

さらにMECダイエットは、これらに併せて『よく噛む事』を意識する必要があります。噛んで食べるという行為には満腹中枢を刺激する働きがあり、少量の食事でも満腹感が得られるため、食べ過ぎを防ぐことにもつながります。

◇MECダイエットのやり方とは?

MECダイエットは、簡単なのにさまざまな効果が期待できると話題のダイエット法です。ここからは、MECダイエットの基本的なやり方と効果についてご紹介します。

▼肉、たまご、チーズの摂取量
MECダイエットは、meat(肉)・egg(たまご)・cheese(チーズ)をそれぞれ積極的に摂取しますが、一日の摂取量の目安としては以下の通りです。また、ビタミンC摂取のためにも、葉物野菜を一緒に食べるようにしましょう。

・肉 200g
・たまご 3つ
・チーズ 120g

MECダイエットは、肉・たまご・チーズの摂取量さえ守っていれば、特に制限する食材などはなく、好きなものを食べて問題ないと言われています。もちろん、食べ過ぎたり偏った食事ばかりをしていたら効果は出にくくなってしまいますが、そうでなければあえて食事制限をする必要はありません。

食事制限をしなくても、肉・たまご・チーズの摂取量を守り、よく噛んで食べることで、自然と食事量が減るのもMECダイエットのうれしいポイントの1つです。

▼食事の仕方
MECダイエットでは『よく噛む』が食事の基本スタイルです。細かくカットした食材をひと口30回噛んで食べます。ポイントとしては、“ひと口口に運んだら、一度箸を置く”。これを繰り返していくうちに、自然とよく噛む習慣が身につきます。また、食事のタイミングはベース量さえ守れはいつ食べても問題ありません。1日3回でも構いませんし、それ以上でもそれ以下でも大丈夫です。

▼注意点
糖尿病などの持病を持っている人は、必ず医師に相談してから行いましょう。アレルギーがある人、また、その疑いがある人も要注意です。

 \\▼SNSで話題の酵素ドリンクで置き換えダイエットも効果的!// 

全米で大ブームの最新ドリンク「コンブチャ」に日本人向けのオリジナルレシピを加えて、より理想のボディにフォーカスしたのが「コンブチャクレンズ」。2つのプレミアム酵母や、酵素、スーパーフードなど美容やダイエットのサポート成分が220種類以上配合されています。SNSでもよく見かける話題の商品ですね。

MECダイエット 効果

◇MECダイエットの効果とは?

一見簡単に行えるイメージのあるMECダイエットですが、食べることを制限されるダイエットとは違い「本当に効果があるの?」と思う方もいるかもしれません。そこでここからは、MECダイエットで期待できる効果についてご紹介します。

▼脂肪減少
一般的に太ってしまう人というのは、糖質を摂取し過ぎることが一つの原因とされています。人の体はエネルギー源として糖質を消費しますが、体内の糖質が足りなくなると、今度は中性脂肪をエネルギー源として分解し、それによって脂肪減少につながります。

しかし、糖質を摂り過ぎるといつまでたっても中性脂肪は分解されません。MECダイエットでは、肉・たまご・チーズを中心とした食生活を送ることで、糖質の摂取が抑えられ、結果的に脂肪減少につながるとされています。

▼基礎代謝アップ
通常、食べることを制限するダイエットでは、脂肪の前にまず筋肉から落ちてしまうため、基礎代謝が下がってしまうのが特徴です。しかし、タンパク質を多く摂取するMECダイエットは、筋トレと併せて行うことで筋肉量が増えやすくなり、基礎代謝がアップする効果が期待できると言われています。

基礎代謝が上がると太りにくい体になり、ダイエットの失敗例ともいえるリバウンドも防ぐことができます。

▼美肌効果
女性はダイエットを意識して、食べる量を減らす人が多いことから、タンパク質が不足しやすい傾向にあると言われています。タンパク質は不足すると、肌荒れや乾燥肌などの原因になるのでダイエットを行う際は特に注意が必要です。

しかし、MECダイエットでは、毎日十分なタンパク質が摂取できることから、タンパク質不足が改善され、美肌効果が期待できると言われています。

▼バストアップやメリハリボディをサポート
MECダイエットのもう一つのポイントとして、“ひと口30回よく噛んで食べる”ことが挙げられますが、よく噛むと首の筋肉から大胸筋までの筋肉が鍛えられることから、バストアップにもつながりやすいと言われています。

また、MECダイエットはしっかりと栄養を摂取するダイエット方法のため、余分な脂肪は落ちるけれど、必要な脂肪は残ると言われています。そのため、女性が憧れるメリハリボディを作るためにもおすすめのダイエット方法と言えるでしょう。

◇MECダイエットの効果が出るまでの期間について

MECダイエットの効果が出るまでの期間というのは、個人差が大きいと言われています。しかし、MECダイエットの効果の出方には共通する特徴が見られ、それはまず、「始めてから短期間で一度驚くほどスムーズに体重が減少する」ということ。

そしてそこから、体重減少がストップする、もしくは少し増えるといった停滞期間があり、それを乗り越えるとまた徐々に体重が減少していくようになります。この傾向を見ても、MECダイエットの効果を本当の意味で実感するには、長期間辛抱強く行うことが大切だと言えるでしょう。

最新ダイエット

[2]MECダイエットに向いている人とそうでない人の特徴とは?

ダイエットを成功させるためには、自分に合ったダイエット法で行う必要があります。そこで、MECダイエットに向いている人、そうでない人の特徴を知っておきましょう。その特徴を自分に照らし合わせて、自身に合ったダイエット法かどうかを判断してみてください。

◇MECダイエットに向いている人はこんな人

▼制限ダイエットが苦手な人
ダイエット中だから甘い物は食べない! 炭水化物は食べない! 食事を抜く! このようなダイエットをして、挫折したことはありませんか? 食べるなと言われると食べたくなるのが人間の心理。そして、食べたいものを我慢するとストレスを感じ、継続して行うことに苦痛に感じてしまうようになります。これが制限ダイエットの落とし穴です。

MECダイエットは、こうした制限ダイエットとは違い、むしろ「肉・たまご・チーズを積極的に食べましょう!」という食べることに前向きなダイエットなのでストレスを感じにくく、今まで制限ダイエットをして何度も失敗している人にぜひ試してみてもらいたいダイエットです。

▼料理や食事管理が苦手な人

ダイエットといえば食事管理をしっかりすることが大切ですよね。しかし、料理が苦手な人はダイエット食を作ること自体がストレスになってしまうこともあります。また、食事管理の面まで考えると、「あの食材は使えない。この食材は使えない」と意外にややこしく、面倒になってしまい、結果挫折してしまうことも。

しかし、MECダイエットはわざわざ難しい料理を作ったり、ややこしい食事管理を行わなくてもよく、肉・たまご・チーズを単体で食べるだけでも何ら問題ありません。肉は、焼くだけでよく、たまごは茹でたまご、チーズはベビーチーズをそのまま食べるだけでも十分なのです。とても簡単ですね。

簡単でわかりやすいのもMECダイエットの特徴であり、料理や食事管理が苦手な人でも簡単に行えるため、そういった方にもおすすめのダイエット法といえるでしょう。

▼ダイエットで不調が出やすい人
ダイエットを行う際、どうしても栄養が偏りがちになり、肌荒れや倦怠感、イライラするといった、さまざまな不調をきたす場合があります。しかし、MECダイエットは、1日に必要な栄養素をきちんと摂取しながら行うダイエット法のため、長期間続けていても栄養が偏らず、ダイエットにありがちな不調が起こりにくいと言われています。

▼食べることが好きな人
当たり前のことですが、人は食事を摂らなければ痩せていきます。そのため、中には「夜ご飯は食べない!」といった食事を抜くダイエットをしている人もいるでしょう。しかし『食べない』
という行為は、ストレスとして蓄積されていくため挫折をしたり、時にはリバウンドにもつながる大きな原因になります。

こうした失敗は、本来食べることが好きな人に多く見られます。しかしMECダイエットは、肉・たまご・チーズといった比較的満腹感を得られやすい食材を積極的に摂ることから、食べることが好きな人でもストレスになりにくいと言われています。

◇MECダイエットに向いていない人はこんな人

▼飽きっぽい人
MECダイエットは、肉・たまご・チーズといった同じ食材を積極的に摂っていかなければならないことから、人によっては飽きてしまうことがあります。食材単体で飽きてしまう場合は、調理法を工夫してみましょう。

▼短期間で痩せたい人
前にも紹介した通り、MECダイエットには停滞期間が存在するため、しっかりと効果を実感できるまでには、比較的長い期間をみておくことが大切です。したがって、短期間で痩せたいと思っている人にはあまり向かないダイエット法と言えるでしょう。

▼好き嫌いがある人
MECダイエットは、肉・たまご・チーズの中に嫌いなものがある人には向いていません。長期間続けるとなるとストレスになり、挫折の原因にもなりますので注意が必要です。

[3]MECダイエットで苦手なダイエットを成功させよう!

ダイエット中なのに肉・たまご・チーズを食べられるMECダイエットは、ダイエットが苦手な人でも「これなら続けられた!」という成功の声が多いダイエット法です。ダイエットでストレスを感じたくない方、「今度こそダイエットを成功させたい!」という方は、ぜひこのダイエット法を試してみてくださいね。

 \\ トレンド急上昇のバターコーヒーダイエットにはコレ! // 

最近、話題となっているバターコーヒーダイエット、自分で作るには費用も手間も掛かりますがこのケトスリム バターコーヒーはお湯を注ぐだけで手軽にバターコーヒーを楽しめる便利なアイテム。続けるにはやはり簡単であることも重要ですね。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる