【2021年】エアロバイクおすすめ11選!失敗しない選び方のポイント紹介

エアロバイク 人気
ダイエットやトレーニングに役立つ「エアロバイク」は、自宅で気軽に使える器具として人気があります。しかし、エアロバイクと一口に言ってもさまざまな種類があり、自分の体力や目的に合わせて選ぶことが大切です。今回は、最適なエアロバイクの選び方、おすすめのエアロバイクを目的別にご紹介します。

目次

[1] エアロバイクを利用するメリット

エアロバイク 効果

最初に、エアロバイクを利用するとどのようなメリットが得られるのか、具体的に解説します。

◇自宅でトレーニングできる

エアロバイクの魅力としてまず挙げられるのは、自宅でトレーニングができるところです。

ダイエットや体力作りで取り入れられる代表的な有酸素運動にはランニングやウォーキングがありますが、外に出て運動するとなると着替える必要があったり、天候にも左右されてしまいます。

その点、エアロバイクであれば、天候に影響されることもなく、いつでも気軽にトレーニングが可能です。

◇手間がかからず簡単なので継続しやすい

トレーニングやダイエットの効果を得るには、継続することが大切です。カロリー消費量だけ見てみると、ランニングの方がエアロバイクより多く消費できます。

しかし、ランニングするとなると、着替えたり準備をする手間もありますし、天気が悪くて外に出られない日もあるので、気がついたら3日坊主で終わってしまった…と言う人も少なくありません。

エアロバイクであれば、自宅で気軽にトレーニングできるので、運動の習慣化に最適です。毎日少しずつでも運動を取り入れることで、確実に体は変わります。

[2]エアロバイクは目的に応じて選ぼう

エアロバイク 家で

エアロバイクには、ダイエット・トレーニング・筋力UP・運動不足解消・リハビリ用など、さまざまな種類があります。

ここでは、目的に応じたエアロバイクの選び方について解説しますので、実際に商品を選ぶ前にチェックしておきましょう。

◇ダイエットとトレーニングに適したタイプ

ダイエットとトレーニングに適しているのは、アップライト、リカンベント、スピンバイクタイプのエアロバイクです。

それぞれ負荷が異なるので、ご自分の体力や目的に合わせてお選びください

▼【初心者向け】アップライトタイプ

アップライトタイプのエアロバイクは、自転車に乗るように上半身を起こした姿勢でトレーニングを行います。

スポーツジムでもよく見かけるポピュラーなタイプで、価格も手頃なので初心者におすすめです。

ただし、負荷は軽めなので、ハードなトレーニングをしたい人にとっては、物足りなさを感じるでしょう。ダイエットや運動不足の解消を目的としてエアロバイクを探している人にぴったりです。

アップライトタイプのエアロバイクを選ぶときは、ハンドルやサドルの位置を自分で調節できるものを選ぶと良いでしょう。

▼【楽な姿勢で漕げる】リカンベントタイプ

リカンベントタイプは、背もたれにもたれかかった状態で、ペダルを漕ぐエアロバイクです。

リハビリセンターなどで良く利用されているタイプで、サイズが大きめなので、設置するにはある程度スペースが必要です。

腰や膝に負担がかからないので、腰や膝を痛めている人や、高齢者でも無理なくトレーニングできます

負荷が少ないため、ハードなトレーニングでの利用よりも、リハビリや運動不足の解消に最適です。

▼【大きく負荷をかけられる】スピンバイクタイプ

スピンバイクは、ロードバイクのように前傾姿勢で漕ぐエアロバイクです。ホイールが大きく重いので、有酸素運動だけでなく無酸素運動も行えます。

耐久性も高く、HIIT(高強度インターバルトレーニング)など、ハードなトレーニングを行いたい人におすすめです。

スピンバイクは、初心者の方よりも、効率的に筋力UPをしたり身体を鍛えたい上級者向けのエアロバイクだと言えるでしょう。

◇高齢者にもおすすめ!運動不足解消やリハビリに適したタイプ

ここでは、高齢者でも使える運動不足解消やリハビリにぴったりなXタイプ、クロストレーナータイプ、ミニバイクタイプのエアロバイクをご紹介します。

▼【コンパクトに折り畳める】Xタイプ

Xタイプのエアロバイクは、折り畳んだ状態を横から見ると、アルファベットのXのような形をしています。

折り畳めてコンパクトになるので、場所を取りません。また、負荷が軽く高齢者や体力に自信のない人でも無理なく使えます

気分転換や運動不足の解消、リハビリなどに使うと良いでしょう。

▼【上半身も一緒に動かせる】クロストレーナー タイプ

両手・両足を同時に使ってトレーニングを行うタイプの器具です。エアロバイクの分類にはなりますが少し構造が異なり、立って利用します。

下半身だけでなく、上半身も動かすので上手く使いこなせば効果的にトレーニングを行えます。負荷は大きくないので、強度のトレーニングというよりも、ランニングやウォーキングの代替として利用すると良いでしょう。

▼【寝ながら利用できる】ミニバイクタイプ

椅子に座った状態で足元に置いて使用するタイプです。自転車のペダル部分だけが付いています。寝たままでも使えるため、高齢者でも気軽に取り入れられます。

また、椅子に座った状態で使えるので、運動不足になりがちなデスクワークの人にもおすすめです。
最近は在宅で仕事をする人も増えているので、机の下に置いて時折漕ぐと運動不足の解消にも役立ちますし、身体を動かすことで集中力もアップします。

[3] エアロバイクの負荷方式をチェック!

エアロバイク 種類

エアロバイクの負荷のかけ方はひとつではなく、主に4つの負荷方式があります。それぞれの特徴を確認し、自分に合った負荷方式のエアロバイクを選びましょう。

◇【安くて手軽】ベルト負荷方式

ベルト負荷方式のエアロバイクは、構造がシンプルで安く手に入るものが多いので、予算を抑えて気軽にエアロバイクを手に入れたい人におすすめです。

負荷は高くないので、ハードな運動をしたい人は物足りなさを感じるでしょう。有酸素運動や運動不足の解消など、軽めの運動に適したタイプです。

ベルトが熱に弱いため、長時間の利用が難しく、ベルトが磨耗しやすい特徴があります。また、摩擦音が大きめなのでマンションやアパートでの利用は要注意です。

◇【静音でマンションでも使いやすい】マグネット負荷方式(永久磁石)

マグネット負荷方式のエアロバイクは、初心者向きのアップライトバイクでよく使われている負荷方式です。

非接触型なので音が静かでマンションやアパート、夜間も周囲に迷惑をかける心配がありません。負荷の調節幅が広いので、強い負荷もかけられます。

ただし、連続利用時間が30分程度と短いので、長時間利用したい人は他の負荷方式を選んだ方が良いでしょう。

◇【ダイエットからトレーニングまで対応】電磁負荷方式

電磁負荷方式のエアロバイクは、スポーツジムやフィットネスクラブでもよく見かけるタイプです。

マグネット負荷方式と同じ磁石ではありますが、フライホイールの電圧を変える仕組みになっているため、大きな負荷をかけられます

大型製品が多く電源が必要になるため、予め置き場所を決めてから購入すると良いでしょう。長時間連続して利用できるので、本格的なトレーニングが可能です。

◇【ハードトレーニング向き】摩擦方式

摩擦方式はスピンバイクで多く用いられている負荷方式です。ホイールにかけるブレーキの強さによって負荷を調節します。重い負荷もかけられ、長時間の利用も可能なので、ハードトレーニングを行いたい人にもおすすめです。

音も比較的静かなので、マンションやアパートでも使用できます。体力に合わせて負荷を設定できるので、効率的なトレーニングができますよ。

[4] ダイエットとトレーニング向け!エアロバイクおすすめ7選

エアロバイク ダイエット

ここでは、通販サイトで人気のダイエットとトレーニングにおすすめのエアロバイクを7つご紹介します。

自分に合う負荷方式や連続利用時間のものを選んでみてください。

◇【FITBOX】第3世代フィットネスバイク スピンバイク

エアロバイク ランキング
 

マンションでも利用しやすい『FITBOX』の静音タイプのエアロバイクです。最新の人間工学に基づき設計されており、膝への負担を抑えた上で効率的に運動できます。

また、負荷は8段階で自由に調節が可能です。運動不足の方から本格的なトレーニング目的の方まで自分に合った負荷でエクササイズを行うことができます。

FITBOXの第3世代フィットネスバイクは、フライホール全体が完全に覆われているので、汗によるサビや埃の混入を防げるだけでなく、インテリアとしても映える高級感のあるデザインに仕上がっています。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
スピンバイク 33kg 100kg マグネット負荷方式 90分

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【ALINCO】フィットネスバイク クロスバイク4417 AFB4417X

エアロバイク ランキング
 

『ALINCO』のこちらの商品は、使わない時は折りたたんで部屋の隅に置けるため、省スペースでも快適に利用できます。本体は14kgと軽量なので、女性でも移動が簡単です。

大型ダイヤルを回すだけで、8段階の中から自分に合った好みの負荷で効果的にトレーニングできます。また、見やすいモニターで複雑な操作の必要がないシンプルさも魅力のひとつです。

好きな音楽を聞きながら、テレビを観ながら、自分なりのスタイルで楽しみながら運動を取り入れてみてくださいね。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
アップライト(折りたたみ) 14kg 90kg マグネット負荷方式 30分

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【YOSUDA】スピンバイク フィットネスバイク

エアロバイク 価格
 

アメリカ版アマゾンでスピンバイク人気No. 1を獲得した『YOSUDA』のエアロバイクです。16kgの重量級ホイールを搭載し負荷調節範囲が広いため、初心者から本格的なトレーニングまで、あらゆるニーズを満足させます。

負荷を変えたい場合は、ブレーキノブを締めたり緩めたりするだけで無段階増減が可能です。バイクに乗ったままでも調節は簡単にでき、目的に応じて負荷を細かく調節できます。

静音ベルト駆動方式を採用しているため、漕いでいる時も音が気になりません。また、本体重量が31kgあるので、全力で漕いでも横揺れせえず、バイクから落ちる心配がなく安心です。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
スピンバイク 31kg 135kg 摩擦負荷方式

Amazon
Yahoo!ショッピング

◇【TOP.STAR】フィットネスバイク スピンバイク

 

2020年に『TOP.STAR』が新開発した摩擦方式のエアロバイクです。強力な永久磁石を使用することで、無音を実現しています。音の気になる夜間や、マンションやアパートでも周りを気にすることなく利用可能です。

エクササイズセンサーを搭載しており、時間・速度・距離・心拍数・カロリー・累積距離を確認できます。

サドルは、クッション性ワイドサドルを採用しているため、お尻に負担がかかりにくく、長時間の利用も痛くなりません。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
スピンバイク 32kg 120kg マグネット負荷方式

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【Syrinx】エアロバイク 静音 スピンバイク 16kgホイール

 

『Syrinx』のエアロバイクは、16kgの双方向フライホイールを採用しています。負荷調整範囲が広くいため自宅で本格的なトレーニングが可能です。

無段階負荷調整ができるので、自分の体格に合わせてトレーニングできます。負荷を調節する時は、ブレーキノブを締めたり緩めたりするだけと簡単です。

メーターでは、運動中の時間、速度、距離、走行距離、消費カロリーなどのデータを表示できます。

スムーズに回転し、音が静かなので、深夜やマンション・アパートでも安心して使用できますよ。

Amazon
Yahoo!ショッピング

◇【ALINCO】プログラムバイク AFB6216

 

『ALINCO』のこちらの商品は、5種類のトレーニングモードが搭載されたエアロバイクです。

トレーニングメニューは以下の通りです。

    • プログラムモード

一定のリズム・間隔で負荷強度が変化するプログラムを12種類搭載

    • ワットコントロールモード

運動量を設定するとその運動量を一定に保つように自動で負荷強度が変化

    • パーソナルプログラムモード

一定のリズムと間隔で負荷強度が変化するプログラムを、自分で作成できるモード

    • マニュアルモード

好みの負荷強度で負荷変化なく運動が行えるモード

ペダル負荷は16段階調節できるので、効率よく利用できます。表示メーターで距離や速度、消費カロリーなど5項目が確認できます。

サドルとハンドルのポジションを自分好みに変えられるので、前傾姿勢での利用も可能です。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
スピンバイク 32kg 127kg ベルト負荷方式

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

[5] 運動不足解消やリハビリに最適!エアロバイク4選

運動不足解消やリハビリに最適!エアロバイク5選

次に負荷の少ない運動不足やリハビリに適したエアロバイクを5つご紹介します。

◇【BTM】エアロフィットネスバイク

 

自転車を漕ぐスタイルでトレーニングするアップライトモードと、より太腿にきかせるリクライニングモードなど3段階に形が変えられる『BTM』のエアロバイクです。

負荷はトレーニングに合わせて10段階で調節でき、サドルの高さも7段階で調整できるので、家族みんなでの使用も可能です。

折り畳み式なので、使わない時はコンパクトに畳んで収納可能です。キャスター付きなので、本体を楽に移動できます。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
XRタイプ 19.6kg 120kg マグネット負荷方式

Amazon
Yahoo!ショッピング

◇【STEADY】最新UXモデル フィットネスバイク

 

使わない時はコンパクトに折り畳めるタイプの『STEADY』のエアロバイクです。奥行きは35cmと一般的な掃除機とほぼ同じ大きさになります。

マグネット負荷方式で摩擦音がしないので、音を気にせずトレーニングできます。強度は8段階あるので、力のない女性やお年寄りも自分の体力に合わせて利用可能です。

タブレットホルダがあるので、ネット動画や音楽を聴きながら”ながら”運動もできます。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
Xタイプ 14.7kg 100kg マグネット負荷方式

Amazon

◇【stylishjapan】フィットネスバイク(X型) 折りたたみタイプ FB-1305

 

『stylishjapan』の静音性が高いマグネット式のエアロバイクです。8段階の負荷調整が可能で、負荷1~3は健康や軽い運動に、負荷3~6はダイエット、負荷7~8はトレーニングに適しています。変える時もダイヤルを回すだけでOKです。

ハンドル近くに負荷ダイヤルがあるので、運動の途中でもすぐに負荷変更ができます。X型フィットネスバイクなので、省スペースで収納可能です。前部にキャスターがついているので、女性やご高齢の方でもラクラク持ち運びできますよ。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
Xタイプ 15kg 110kg マグネット負荷方式

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【AKNIO】エアロバイク

 

前傾姿勢でのトレーニングだけでなく、後ろにもたれての運動もできる『AKNIO』のエアロバイクです。

後ろにもたれてのトレーニングは、体への負担が少ないので、体力がない人や腰痛などの症状がある人でも安心して行うことができます。負荷は8段階で変更可能です。

マグネットの磁力によって負荷を発生させる負荷方式で、運動音が静かなのも特徴のひとつです。

ピンを抜くだけで簡単に折り畳み可能で、使わない時は収納スペースや部屋の隅に保管できます。キャスター付きなので、移動時の負担もほとんどありません。

タイプ 総重量 最大対荷重量 負荷方式 連続利用可能時間
Xタイプ 18kg 110kg マグネット負荷方式 60分

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

[6] 目的に合ったエアロバイクで自宅で気軽に体を動かそう!

目的に合ったエアロバイクで自宅で気軽に体を動かそう!

エアロバイクは、自宅で気軽にトレーニングができる人気のフィットネス器具です。外に出て運動したり、ジムに通うなが億劫な人でも無理なく継続できます。

一口にエアロバイクと言っても、さまざまなタイプがありますので、ダイエット、トレーニング、筋力アップ、運動不足解消など目的に合わせて選ぶことが大切です。

ぜひ、今回紹介した情報や、おすすめの商品を参考にエアロバイクを選んでみてくださいね。

 

《続いて読まれている関連記事》

ルームランナー おすすめ
ルームランナーで自宅でも気軽にダイエットを!選び方とおすすめアイテムをご紹介

 

下腹 痩せる
下腹ダイエットでポッコリお腹とサヨナラしよう! 効果的な運動や食事について

 

HB WEBトップへ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる