【オールバーズ】世界初!100%植物由来のプラントレザーを開発

ファッション業界が長年模索し続けてきた「レザーに替わる素材をどうしたら生み出せるか」。
サステイナブルなモノづくりを続ける【Allbirds(オールバーズ)】はその答えを具現化すべく、「ナチュラル・ファイバー・ウェールディング(以下NFW)」とそのMirum®テクノロジーに対して200万ドルを投資。世界初となる100%植物由来の「プラントレザー」の開発に成功し、自社のオープンソースに加えます。

「Allbirds」のプラントレザーは、自然に還る素材で、植物油や天然ゴムなどのバイオ素材を原料としたもっともサステイナブルなレザーと言えます。従来の天然皮革に比べて1/40、石油由来の合成皮革と比べて1/17もカーボンインパクト(二酸化炭素による環境への影響)を軽減することに成功しました。

素材開発だけでなく、全商品におけるカーボンフットプリントの表示など【Allbirds】のカーボンゼロに向けたさまざまな取り組みは、サステイナブルな未来が実現可能なものであることの証明となると信じてやみません。単独企業では成し遂げられない気候変動という難題に立ち向かうために必要なのは、競争ではなくパートナーシップだと。

info.
オールバーズ オンラインストア
URL:allbirds.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる