【ナイキ】駅伝シーズンに向けて「EKIDEN PACK」コレクションがリリース

【ナイキ】は、2021-2022年の駅伝シーズンに向けて、駅伝ランナーからインスピレーションを受けてデザインされたシューズとアパレルからなる「EKIDEN PACK」コレクションを、2021年12月1日より、日本先行で順次発売します。「EKIDEN PACK」コレクションは、レース当日に着用するナイキ史上最速のフットウェアや練習で使用する快適なフットウェア、また日々のトレーニングで使用するアパレルなどで構成されています。

名城大学女子駅伝部
駒澤大学陸上競技部

駅伝ランナーからのインスピレーションを受けた「EKIDEN PACK」コレクションには、新年に多くのランナーが駆け抜ける日本の山岳風景などからインスピレーションを受けたグラフィックデザインが施されています。今回のコレクションは、駅伝レースが始まる早朝に朝日が昇るところと、レースのエネルギーを燃えるようなカラーで表現し、東京のスクランブル交差点などの街並みにインスピレーションを受けたダズルカモ柄が施されています。また、東京、神奈川、静岡の名所をモチーフに日本独自のグラフィックがデザインされています。ダズルカモ柄と名所をモチーフにデザインされたこのグラフィックは、ナイキがサポートする男子の大学チームの選手がレース本番で着用するシングレット(未発売)にも施されています。

「EKIDEN PACK」コレクションに含まれるシューズは、レース本番用から日々のトレーニング用まで幅広いモデルで構成されています。これまでのランニングの常識を大きく変え、様々な記録を破ってきた「ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%」と「ナイキ ズーム エックス ヴェイパーフライ ネクスト% 2」は、ナイキのイノベーションが詰まった駅伝ランナーがレース本番で着用するモデルです。「ナイキ ズームフライ 4」は、今回新たにアップデートされ、速さと耐久性に優れ駅伝ランナーたちがトレーニングなどで着用するシューズです。様々なレベルのランナーに対応し、日々の練習にも適した「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」、そして、柔らかいフォームとズーム エア ユニットを搭載し、反発性にも優れ、トレーニングやレースに最適な「ナイキ エア ズーム ライバル フライ 3」などの、幅広いランナーのニーズに寄り添ったシューズが含まれます。「EKIDEN PACK」コレクションのアパレルは、ジャケット、Tシャツ、パンツ、ショートパンツなどが含まれています。これらのアパレルもシューズと同じモチーフとカラーでデザインされています。
今回のクリエイティブには、名城大学女子駅伝部の小林成美選手、高松智美ムセンビ選手、谷本七星選手、増渕祐香選手、山本有真選手、 和田有菜選手と、駒澤大学陸上競技部の、⻘柿響選手、赤星雄斗選手、田澤廉選手、安原太陽選手、山野力選手(選手名五十音順)が登場 しています。引き続き、駅伝シーズンの選手の走りに注目してください。

「EKIDEN PACK」コレクション

「EKIDEN PACK」コレクションは、12 月 1 日から、NIKE アプリ NIKE.COM、及び一部の NIKE 販売店などで順次発売予定です。

info.
NIKE カスタマーサービス:0120-6453-77
NIKE.COM

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる