【THINET(シンネット)】地球環境を考えたアパレルブランドが2022年1月にローンチ

目次

サスティナブルな選択でファッションを楽しむ

昨今、地球環境に優しいマテリアルなどがトレンドになってきています。そんな中でエシカルで環境保護を考えたアパレルブランドが誕生しました。
サステイナブルな素材を使用し、生活者と共に持続可能な社会創りを考え、貢献するライフスタイルアパレルブランド「THINET(シンネット)」が2022年1月21日(金)より本格ローンチしました。販売は「人と環境に優しいモノづくり」をテーマにサステイナブル、エコ素材を使用したアイテムを展開するECサイト「oblekt(オブレクト)」にて同日12時よりスタートしました。

左、OC CREW SWEAT ¥9,900(税込)
右、OC SWEAT PT ¥9,900(税込)

今回デビューに合わせて発売するアイテムは全部で5型となります。ミリタリーコートとトラックパンツはペットボトルをリサイクルしたポリエステルで作られており、スウェットやパーカーはトルコ原料のオーガニックコットンを使用し、オーバーサイズでゆったりと着用することが可能です。セットアップで着用可能なスエットパンツと、カジュアルでスポーティーなアイテムを展開するTHINETならではのラインアップとなります。

販売先: oblekt(オブレクト) : https://oblekt.jp/

info.
シンネット
https://thinet.jp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる