【JBL】新世代を象徴するデザインを採用した完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE FREE 2」をローンチ

目次

伝統と革新のサウンド、生活の質を向上させる多彩な機能 新世代を象徴するデザインを採用した完全ワイヤレスイヤホン

ハーマンインターナショナルは、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドであり、日本においてワイヤレススピーカー4年連続販売台数No.1に輝く「JBL」ブランドより、音楽再生ならびに日常生活において必要とされるすべての機能を搭載したリアルタイム補正機能付きハイブリッド式ノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン「JBL LIVE FREE 2(ライブ フリー 2)」を、2022年4月1日(金)より発売します。

今回発売となる「JBL LIVE FREE 2」はそれらのモデルを踏襲し、さらにブラッシュアップしながらもより多くの音楽ファンに届けるためにコストを抑えたスタンダードモデルです。「音も通話も、思いのまま」をコンセプトに、上位モデル譲りの高音質はもちろんのこと、プライベートからビジネスまでさまざまなライフスタイルに必要な機能を網羅しています。音質面では、高性能11mm径ダイナミックドライバーを搭載。JBL完全ワイヤレスイヤホンとしては初となる「デュアル・オーバルシェイプデザイン」と合わせて、コンパクトなハウジングデザインながら迫力のサウンドを実現しています。さらに、上位シリーズのヘッドホン「TOUR ONE」に搭載されている「リアルタイム補正」機能搭載のハイブリッド式ノイズキャンセリングを採用。周囲の環境に合わせて自動的かつ最適にノイズを低減します。

通話性能はすでに上位モデルで採用され好評を得ている片側3つ、左右合計6つのマイク方式を踏襲。必要な時に外音を取り込める従来のアンビエントアウェア機能、トークスルー機能に加え、新たに自分の声を聞くことができ、より自然な通話が可能となるボイスアウェア機能にも対応しました。さらに2台のデバイスにBluetoothで同時接続可能な「マルチポイント」にも対応。接続の切り替えの手間を軽減し、急な着信なども取り逃しません。そして、本モデルよりフルアップデート対応した独自の「JBL Headphones」アプリを使用することで、好みの音質や使い方に合わせたカスタマイズが可能です。アプリでは、「Google アシスタント」など、Bluetooth接続したデバイス側に搭載のボイスアシスタント機能も起動することができるため、デバイス自体を操作する必要がなく、スムーズな使用が可能です。

新世代を象徴するデザインとすべてのライフスタイルに寄り添う多彩な機能、そして、長い歴史で培われたサウンドクオリティ。これらのすべてをコンパクトな筐体に凝縮したJBL完全ワイヤレスイヤホンの新基準となる「JBL LIVE FREE 2」でワンランク上のオーディオライフを楽しんで下さい。

【主な仕様】
製品名:JBL LIVE FREE 2
タイプ:リアルタイム補正機能付ハイブリッド式ノイズキャンセリング搭載完全ワイヤレスイヤホン
カラー:全4色(ブラック,シルバー,ブルー,ローズ) ※ローズは台数限定カラー
Bluetooth:バージョン5.2 (LEオーディオ対応予定)
対応プロファイル:A2DP 1.3, AVRCP 1.6, HFP 1.8
ユニット:11㎜径ダイナミックドライバー
周波数特性:20Hz – 20kHz
対応コーデック:SBC, AAC
防水規格※4:IPX5(イヤホン本体のみ)
重量:イヤホン本体各約4.9g 、充電ケース約43.7g
連続使用時間※5:ANCオフ時 イヤホン本体約7時間再生+充電ケース使用約28時間
         ANCオン時 イヤホン本体約6時間再生+充電ケース使用約22時間
         急速充電対応(15分の充電で約4時間再生可能)
付属品:充電用USB Type-C ケーブル, イヤーチップ3サイズ ※Mサイズ装着済み
発売日:2022年4月1日(金)
標準価格:¥15,950(税込)

info.
ハーマンインターナショナルコールセンター
Tel:0570-550-465
https://www.harman.com/Japan

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる