【ワシントン靴店】汎用性が高い、雨でも履けるきれいめローファーが登場

目次

ワシントン靴店から晴雨兼用のきれいめローファーが到着。

WASHINGTON 晴雨兼用 きれいめローファー ¥11,000(税込)

ワシントン靴店より、新作の晴雨兼用のローファーが到着しました。商品の特徴はなんと言っても表面撥水を施している新作のアッパーです。雨にも対応可能ながら、汎用性の高いデザインのローファーは多くないのではないでしょうか?くすみカラーのブルーも今シーズンらしい色味で登場。発売は4月下旬からワシントン靴店各店舗で順次販売しております。

雨だからと言って「ありきたりなレインブーツは履きたくない」「午後から雨みたいだけど、レインブーツはちょっと…」なんて方にも嬉しいローファー。雨に対応 できるように機能的な側面も詰まっています。まずアッパーは、新作のアクアブロッカー仕上げの合成皮革を使用しています。アクアブロッカーとは表面撥水のことで、完全な防水対応ではありませんが、 ある程度の濡れであれば弾いてくれる加工です。多少の雨であれば問題なく対応してくれます。また雨の染み込みやすいかかとの縫い目部分には、防水テープでしっかりと補強。こちらも雨の侵入を防ぎます。そして実は底ソールにも防水シートを施しているので、全方位雨の侵入を防ぐことができるようになっ ています。このように、デザイン的にはなんら普通のローファーと遜色ないのに、かなり機能的なんです。「午後から雨かも」など気にすることなく、ちょっとした外出や仕事に行くことができるのは汎用性の高さを窺わせます。

カラーリングは、定番のホワイト、ブラック、シルバーに加えて今季の象徴的なカラーリングでもある「くすみ系」のブルーがラインナップ。足元に鮮やかな彩りを加えてくれます。またデザインはシンプルかつ、トレンドに左右されないローファー型。日本人の足にフィットするように足幅はややワイドになった木型でどんな方でもフィットが容易なのが特徴です。サイズ展開も22.5cm〜26cmまで対応しているので、ほとんどの方に対応するサイズレンジも嬉しいところです。 また、よく雨靴は滑りづらいラバーソールになりますが、上記の防水テープによってデザイン性を損なうことがないソールを使用しています。シンプルなデザインでどんな洋服にもマッチします。

info.
ワシントン靴店
03-5442-6140(代表)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる