HOME BEAUTY&HEALTH 人気の『フラフープダイエット』その効果とやり方をご紹介!くびれが欲しい人におすすめするわけとは?

人気の『フラフープダイエット』その効果とやり方をご紹介!くびれが欲しい人におすすめするわけとは?

フラフープ ダイエット
フラフープダイエットというものをご存じですか? 子どもの玩具としてもよく知られているフラフープですが、実はダイエットに興味のある女性たちの間で「理想のくびれが手に入る!」と、今話題のグッズとなっています。そこで今回は、フラフープダイエットの効果や、そのやり方についてご紹介します。楽しくダイエットをしたい人にもおすすめダイエット法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[1]フラフープダイエットってどんなもの?期待できる効果やおすすめする理由と共にご紹介

◇フラフープダイエットとは?

フラフープダイエットとは、その名の通り『フラフープ』を用いたダイエット法です。ダイエット法というからには、何か難しい使い方をするのかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

子どもの頃遊んだ時のように、腰を揺らしてフラフープを回すだけ。実はこの“フラフープを回す”という行為には、さまざまな効果が期待できると言われています。

◇フラフープダイエットをおすすめする理由とは

フラフープダイエットは、あまりダイエットに詳しくない方や、飽きっぽい方などに特におすすめの方法です。ここでは、その理由についてご説明します。

▼どこでもできる
フラフープダイエットは、フラフープを回せるだけのスペースさえあれば、屋内、屋外を問わず、どこでも行えるが特徴です。そのため、テレビを見ながらや、子どもと公園で遊びながら行うことができるなど、好きな場所で気軽に行うことができるので、継続するためのストレスも感じにくくなります。

▼いつでもできる
フラフーププダイエットは、ダイエットマシンのように音が出るわけでもなく、足音が気になるような運動でもないため、集合住宅に住んでいたり、夜の時間帯であっても気兼ねなく行うことができます。また、室内で行えるため、天候に左右されることも無く、時間を問わずいつでもどこでも気軽にできるという点も、うれしいポイントの1つです。

▼手軽に始められる
フラフープダイエットは、フラフープ一つでできるといった手軽さも特徴の1つです。フラフープ自体は、通販やスーパーのおもちゃ売り場などでも簡単に購入することができ、また、必要なのもこれ一つだけなので、専門店などでアイテムをそろえなければならないような手間もありません。

また、ダイエット用として販売されているフラフープでも1,000円前後で手に入り、値段も比較的リーズナブルなのもうれしいポイント。事前準備が簡単という点でも、おすすめのダイエット法の1つと言えるでしょう。

▼楽しんで行える
「さぁ、筋トレだ!」「さぁ、エクササイズだ!」と意気込んで行うダイエットとは違い、フラフープダイエットは、童心に返って、遊び感覚で楽しんで行うことができます。ダイエットを続けるためには“楽しい”という気持ちが何よりも大切です。その点、フラフープダイエットは、「回すのが楽しくて、時間を忘れて没頭してしまった」という声が聞こえる程、遊んでいる時のような楽しさがあるため、ストレスを感じにくく続けやすいダイエットだと言えるでしょう。

◇フラフープダイエットの効果について

ここからは、フラフープダイエットの期待できる効果についてご紹介します。

▼くびれ効果
女性なら誰もがくびれのある体に憧れますよね。そんなくびれを作るには、『腹斜筋』という筋肉を鍛えることが必要だとされており、フラフープは、その腹斜筋を鍛えることができる運動だとされています。

▼脂肪燃焼効果
一定時間フラフープを回すという行為は、水泳やウォーキングと同じ有酸素運動だと言われています。有酸素運動は、体内に酸素を取り込みながら、比較的軽い運動を時間をかけて行うことにより、脂肪燃焼効果が期待できると言われています。

▼腰痛予防
腰痛は、腰回りの筋肉が衰えることが一つの原因とされています。フラフープには腰回りの筋肉を鍛える効果が期待でき、腰周りの筋肉を鍛えることにより腰自体にかかる負担が軽減し、腰痛を予防することにもつながると言われています。

▼骨盤矯正効果
骨盤が歪むと内臓の位置が下がり、下腹部が太って見える『ポッコリお腹』の原因になると言われています。フラフープは、お腹を前後に均等な幅で動かさないと回すことができないため、自然と骨盤の周りの筋肉をバランスよく動かすことにつながり、その動作を続けることにより、歪んだ骨盤の位置のバランスが少しずつ整っていくとされています。

骨盤が正しい位置に戻ると、下がっていた内臓も本来の位置に戻るため、ポッコリお腹の改善にもつなります。

▼代謝アップ
フラフープは、腹斜筋だけではなく、腹部内部の『インナーマッスル』も一緒に鍛えることができます。インナーマッスルを鍛えると筋肉量が増え、代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体になると言われています。

▼便秘解消効果
便秘の時は腹部をマッサージすると良いと言われますが、フラフープを行なう際にお腹を前後左右に動かす動作は、それと同じように腹部に刺激を与えるため、便秘解消の効果が期待できると言われています。

▼むくみ改善
フラフープは腰を動かす時に、足を踏ん張りながら股関節も動かします。このように、股関節を動かすとリンパの流れが良くなり、滞っていた老廃物が流れ、むくみ改善につながると言われています。

くびれ トレーニング

[2]フラフープダイエットに適したフラフープの大きさや重さとは?

ここからは、フラフープダイエットに適したフラフープの選び方、選ぶ際のポイントをご紹介します。初心者の方でも使いやすいフラフープの重さや大きさも記載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

◇おすすめの大きさ

初心者の方はまず、フラフープの直径が床から自身の腰くらいまでの大きさのものを選ぶと良いでしょう。「直径が大きいフラフープの方が負荷をかけられるのでは?」という考え自体は間違いではありませんが、直径が大きいフラフープは初心者の方では回しづらく、結果的に十分な効果が期待できない可能性があります。

また、自身に対してフラフープが小さすぎると、回す際に体にかかる負荷が小さくなってしまい、十分な効果が得られません。フラフープダイエットを行う際には、自分の体に適した大きさのフラフープを選ぶようにしましょう。

◇おすすめの重さ

初心者の方はまず、500g~1㎏ほどの重さのものを選ぶと良いでしょう。また、効果を上げたいがために重すぎるフラフープを選ぶと、回し始めがうまくいかなかったり、回せたとしても腹部に食い込み、痛みを感じる場合があるなど、トラブルの原因となってしまう可能性があります。

それでは継続して行うことは困難なため、まず初めは、重すぎず軽すぎないものを選び、慣れてきたら少しずつ重いフラフープに挑戦するようにすることをおすすめします。

◇フラフープダイエット用にフラフープを選ぶ際のポイント

ダイエット用にフラフープを選ぶ際のポイントは次の通りです。

▼組み立て式
フラフープは円形になっているため、収納する際には意外と場所を選びます。また、大きなフラフープは持ち運びの時もカバンにしまうことができず不便なため、そんな時は、組み立て式のフラフープを選ぶと良いでしょう。

組み立て式は、何本かのパーツをつなぎ合わせることで円形のフラフープになるような仕組みになっています。使わない時はパーツを外し、コンパクトに収納することができるため、カバンの中に入れて持ち運ぶことも可能です。

▼サイズ調整可能なもの
「慣れてから大きめのフラフープにチャレンジしたい!」そんな時、改めて違うサイズのフラフープを購入するのでは手間がかかりますよね。そんな手間を省きたい方は、初めからサイズ調整が可能なフラフープを選びましょう。

サイズ調整ができるフラフープであれば、大きめのサイズを試してみたい場合など、簡単にサイズを変えることができます。また、家族一人一人の体格が違っても、サイズを変えて使いまわすことができるのもうれしいポイントです。

▼自分の好みのフラフープ
ダイエットを継続させるには、楽しんで行うことに加え、モチベーションを高めることがとても大切です。何の愛着もわかない地味なフラフープを使うよりは、自分好みの色やデザインがあしらわれたフラフープを使うことで気分を高めることができれば、モチベーションをアップさせることにつながるでしょう。

[3]フラフープダイエットの効果的なやり方や注意点、効果が出る期間をご紹介

フラフープダイエットでは、いくらフラフープを回すだけとはいえ間違った姿勢や回し方をしていては効果が半減してしまいます。そこで、フラフープダイエットの効果的なやり方や注意点についてご紹介します。効果が出る期間も行う際の目安にしてみてくださいね。

◇フラフープダイエットの効果的なやり方とは?

▼回し方
フラフープの回し方は、まず足を肩幅に広げて立ち、フラフープを右に回す場合は右足を、左に回す場合は左足を少し前に出します。膝はまっすぐにはせず少しだけ曲げてリラックスした状態にしたら、次にフラフープをおへその位置にセットし、腰を前後に揺らすようにして回していきます。

この場合、よくフラフープと一緒に腰自体を回してしまう人がいますが、これだと回し続けるのは困難です。あくまで腰は回すのではなく、前後に揺らすことを意識してください。

▼やるタイミング
フラフープダイエットを行うタイミングは、自身の生活リズムに合わせた好きなタイミングで構いませんが、「食後すぐ」と「寝る直前」に行うのは避けることをおすすめします。食後すぐは食べたものを消火するために胃に血液が集中するため、このタイミングで運動をしてしまうと、消化するための血液が胃に回らなくなるとされています。

それにより、消化不良を起こしてしまったり、腹痛や吐き気を催すことがあるので注意が必要です。食後にフラフープダイエットを行う場合は、食後は1時間ほど置いてから行うと良いでしょう。

また、寝る直前に行うのもあまりおすすめできません。寝る直前に運動を行うと、体温が上昇することにより、寝付きが悪くなってしまう場合があります。寝る前に運動を行う場合は、3時間くらい前までに行うようすることをおすすめします。

▼時間
初めは、右回し、左回し合わせて1日10分程度行いましょう。時間配分は『右回し4分、休憩2分、左回し4分』がおすすめです。慣れてきたら時間を延ばしていきましょう。最初はあまり張り切りすぎず、楽な気持ちで楽しんで行ってみてください。

▼頻度
フラフープダイエットは週に3、4日程度行えば十分です。疲労感を蓄積させないためにも適度に体を休めながら行うことが大切です。

◇フラフープダイエットの効果が出るまでの期間とは?

フラフープダイエットの効果が出るまでの期間は、人によってもさまざまですが、正しい方法で行っていれば、遅くても1カ月ほどで目に見えた成果が現われるという意見が多いです。もちろん間違ったやり方をしていたり、ダイエットの一方で暴食をしていたら思ったように効果は表れません。普段の生活も意識しながら、根気よく続けることが大切です。

◇フラフープダイエットの注意点

フラフープダイエットを行う際は、しっかりと注意点も知っておきましょう。

▼腰痛の時はやらない
フラフープダイエットは、腰痛の時は行ってはいけません。無理に行うと、腰痛を悪化させてしまう場合があります。また、フラフープダイエット期間中に腰痛が表れた場合、無理はせず中止しましょう。

▼やりすぎない
フラフープダイエットのやりすぎは、腰を痛めてしまう原因になるためやめましょう。また、初めから張り切りすぎると、挫折してしまう原因にもなります。適度な運動量を心がけましょう。

[4]フラフープダイエットで、楽しくくびれを手に入れよう!

フラフープダイエットは「ダイエットは続かないから…」とあきらめていた方でも楽しく続けられるダイエット法です。時間や場所も選ばないので、仕事や育児で忙しい方にもおすすめ。ぜひ楽しみながら理想的のくびれを目指してみてくださいね。

《続いて読まれている関連記事》

ファスティングとは
ファスティングダイエットの効果とやり方! 半日から1週間まで~正しいダイエット法とは


東京の人気ヨガスタジオおすすめ10選!『安い』『通いやすい』『女性にうれしい』などを用途別にご紹介

 

 

HB WEBトップへ

 

Page Top