HOME BEAUTY&HEALTH マスクの肌荒れにも、肌に優しいオーガニックな美容液3選

マスクの肌荒れにも、肌に優しいオーガニックな美容液3選

今夏も引き続き気を付けたい肌トラブルといえば、日常的に着用するマスクによる肌荒れ、いわゆる「マスク荒れ」。特にマスクの中が蒸れる夏は、肌への刺激がさらに増えると予想されます。そこで今回は、敏感肌にも安心して使えるオーガニック美容液をご紹介したいと思います。

〈美容液の使用方法・選び方〉
美容液は、化粧水や乳液など普段のケアにプラスして使用するスキンケアアイテム。一般的には、洗顔後、化粧水でお肌を整えた状態のあとで使用します。乳液やクリームなどで肌にフタをした後は、美容液が浸透しにくくなると言われているので注意が必要です。
美容液は、少し高価なイメージがあるアイテムですが、そのぶん美容に良い成分がたっぷり配合されているため、シミやくすみに効果があるもの、肌荒れを鎮めてくれるもの、保湿力に優れているものなど、商品によって特徴が異なります。特に自然由来の成分で作られたオーガニック美容液は、肌への負担も少なくオススメです。ぜひ自分の肌悩みに合わせて選んでみてください。

〈オススメのオーガニック美容液3選〉

①MeTIME AGホワイトニング セラム 40ml(¥7,700/税込)
まずご紹介するのは、「MeTIME AGホワイトニング セラム」。合成保存料、合成香料など6つの成分を不使用とした無添加処方の美白美容液で、国際的なオーガニック認証「COSMOS」を取得しています。薬用美白成分「ビタミンC誘導体」が配合されており、紫外線の影響によるメラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐ効果も。
濃厚さとみずみずしさを感じるジェル状の美容液で、肌に伸ばすとすっと溶け込んでくれました。ラベンダーをベースとしたさわやかな香りで、心も癒されるスキンケアタイムを楽しめます。


②HONEYROA トゥエッセンシャル ホワイトニングセラム s 30ml(¥7,700/税込)
続いてご紹介するのは、「HONEYROA トゥエッセンシャル ホワイトニングセラム s」。100%天然由来原料で作られていて、こちらも「COSMOS」を取得しています。美白成分とオーガニックマヌカハニーを組み合わせたナチュラル発想の美白美容液です。
マヌカハニーには、一般的なハチミツにはない「MGO」と呼ばれる殺菌力の高い特殊な成分が含有されています。抗酸化物質、ビタミン類、ミネラルなども含むことからニュージーランドでは「天然のサプリメント」と考えられているなど、美容効果が高い成分として知られています。
肌にみずみずしくなじみ、しっとりとした潤いを与えてくれ、明るく透明感のある肌を目指せます。


③HANA ORGANIC ホワイトジェリー(美容液)30ml(¥6,050/税込)
最後にご紹介する「HANA ORGANIC ホワイトジェリー(美容液)」は、天然100%、植物成分のオーガニック比率98.95%。肌荒れ、大人ニキビ、乾燥、赤みなど、日常のあらゆる肌トラブルの原因となる、肌内部の炎症に働きかけることのできる天然の処方を、和漢植物で実現しています。
とろりとしたテクスチャーですが、肌に伸ばすとすっと馴染んでサラサラに!肌がもともと持っている再生の力を引き出し、自己回復力を高めるサポートをしてくれるので、肌荒れが特に気になっている方におすすめの美容液です。

マスクを着けている時間が長いとはいえ、いつでも自信を持ってマスクを外せるくらいキレイな素肌でいたいですよね。この夏は毎日のケアに美容液をプラスして、さらに輝く美肌を目指しましょう。ぜひ自分の肌質・肌悩みに合ったものを探してみてください!!

HB WEBトップへ

Page Top