HOME BEAUTY&HEALTH ダイエットにおすすめのスポーツってどんなもの?運動嫌い・運動おんちの方にもおすすめのスポーツ5選

ダイエットにおすすめのスポーツってどんなもの?運動嫌い・運動おんちの方にもおすすめのスポーツ5選

ダイエットにおすすめのスポーツってどんなもの?運動嫌い・運動おんちの方にもおすすめのスポーツ5選

ダイエットといえば食事制限やきつい運動などを思い浮かべますが、そういったダイエットは結局続けられずに挫折してしまうことが多いもの。今回はそんな人に、楽しく痩せられるおすすめのスポーツをご紹介します。運動嫌いで今まで体を動かすことに抵抗を感じていた人も楽しめるようなスポーツのやり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

[1]ダイエットに効果的なスポーツとは?

普段の生活で積極的に体を動かす機会を作ることは、ダイエット以前にストレス発散やリフレッシュ効果をもたらします。また、汗をかくことにより血管が開くと血流が良くなり、新陳代謝が高まることでデトックス効果をもたらします。さらに少しハードに動くことにより筋肉を引き締め、基礎代謝を上げ痩せやすい体を作ります。

ダイエットに効果的と言われている主な運動は有酸素運動です。有酸素運動は呼吸をしながら行う運動のことを指し、ジョギングや水泳などが挙げられます。一定時間(20分以上)有酸素運動をすると脂肪の分解が始まり、ダイエット効果が期待できると言われています。

さらに美しいボディラインを手に入れるためには無酸素運動も取り入れましょう。無酸素運動は主に筋肉トレーニングを指します。有酸素運動を行う前に無酸素運動を取り入れると、有酸素運動の効果を上げるとともに引き締まった体を手に入れることができます。

ダイエット 腹筋

[2]初心者におすすめのスポーツジムの選び方とは?

◇スポーツジムの種類について

スポーツをしたいと思ったら、まず思い浮かべる場所はスポーツジムに通うことではないでしょうか?スポーツジムにはトレーニングマシンが完備されているだけでなく、スタジオプログラムが充実している所も多く、個々の希望にあったトレーニングを行うことが可能です。スポーツジムは特徴により大きく3つに分けられます。

▼公営のトレーニングジム
公営のジムは市や区などの自治体が運営しており、地域ごとに1つはあります。専門のトレーナーが不在の場合が多いため細かい指導を受けることはできませんが、利用料が安いため気軽に利用することができるのが特徴です。自分でトレーニングメニューが立てられる人や仕事の後に少しだけ体を動かしたいという人におすすめです。

▼民間のトレーニングジム
民間の企業が運営しているトレーニングジムです。公営のジムに比べ値段は上がりますが、設備が充実していることに加え、さまざまな種類のスタジオプログラムを用意しているところが多く、個々の目的に合ったトレーニングが可能です。また専門のスタッフによる丁寧なアドバイスを受けられるため、効率的に痩せることが期待できます。

▼プライベートジム
プライベートジムで有名なところといえばCMでもお馴染みのライザップがありますね。ダイエットジムよりさらに値段が上がりますが、専門のスタッフが個人に合ったダイエットメニューを作ってくれるため、徹底したダイエットサポートを受けられることが特徴です。また、食事内容に至るまで徹底して指導してもらえるため、希望のプランに沿ったダイエットが可能になります。

ダイエット ジム

[3]スポーツダイエット初心者の人も安心! ジムでのトレーニング方法について

◇ジムにある機器を効果的に活用しよう

ジムにはさまざまなトレーニングマシンや機器が準備されており、ダイエットをするためには正しい使用方法で使うと共に、どのような順番でトレーニングを行うかもとても大切です。

トレーニングを始める前には、体温を上昇させケガを予防するためにも、必ずウォーミングアップをするようにしましょう。運動前のウォーミングアップは主にダイナミックストレッチを行います。ダイナミックストレッチとは、肩を回したりスローペースで歩くなど、動きながら行うストレッチです。全身入念に行いましょう。

次に気になる箇所のウエイトトレーニングを行います。例えば二の腕ならダンベルを使ったフレンチプレス、太ももならレッグプレスがおすすめです。

ウエイトトレーニングが完了したら、脂肪を燃焼させるために有酸素運動を行います。ジムでの有酸素運動にはランニングやエアロバイクが挙げられます。有酸素運動で脂肪燃焼が始まるのは運動開始後20分以上経過した後のため、最低でも20分以上は行うようにしましょう。

最後にクールダウンを行います。クールダウンは心拍数を通常の状態に戻すと同時に、運動で使った部分に溜まる疲労物質を、血流に乗せて分解し排出します。

クールダウンの主な方法は、深呼吸ができるペースでウォーキングを行った後に、スタティックストレッチを行います。スタティックストレッチとは集中した箇所を数秒伸ばした状態でキープする静的ストレッチです。ウォーミングアップ同様、全身入念に行いましょう。

◇スタジオプログラムにチャレンジしてみよう

初心者でも気軽に運動を始めるのにおすすめなのが、ヨガやエアロビクスなどのスタジオプログラムです。それぞれの目的や運動経験に合わせてレベルに合ったプログラムを選ぶことができるため、ジムの利用が初めてでも楽しく取り組むことできるのが特徴です。カウンセリングを行っているジムもあるので、目的に合ったスタジオプログラムを教えてもらうのもおすすめです。

◇スポーツはどのくらいのペースで行う?

ダイエット目的でジムに通う場合、通うペースは週に2~3回がおすすめです。スポーツをすることに慣れていない場合、毎日のようにスポーツをしてはそれ自体をストレスに感じてしまう可能性も考えられるため、まずは続けることを目標に、トレーニングをした次の日は体を休ませてあげることが大切です。ジムにトレーナーがいる場合は自分に合ったトレーニングのペースをしっかりと相談しましょう。

トレーニング 

[4]ダイエットにおすすめのスポーツ5選!

◇体全身を引き締める効果あり!「水中ウォーキング」

水の中で体を動かす際には体全体を使うため、水中ウォーキングには全身の筋肉を引き締める効果が期待できます。泳ぎが苦手な人でも気軽に行うことができ、ペースにもよりますが1時間あたりの消費カロリーは120~400キロカロリーです。

水泳の場合、特に平泳ぎが水の抵抗を受けやすく負荷がかかるため、1時間に300~350キロカロリーの消費が期待できると言われています。

ジムやフィットネスのコースに入ると、音楽に合わせたアクアビクスもあるのでチャレンジしてみることをおすすめします。

◇インナーマッスルを鍛える!「ヨガ」

ヨガは海外モデルからアスリートまで全世界で人気のスポーツです。ヨガは筋肉や体の柔軟性を上げることはもちろんですが、ポーズをキープするために体幹を必要とするためインナーマッスルが鍛えられます。

さらにヨガは血流を良くするため代謝も良くなり、痩せやすい体を手に入れることができます。そのため何かスポーツでダイエットを始めようと思ったら、まずはヨガで痩せやすい体質を手に入れることがおすすめです。ヨガだけの消費カロリーは1時間あたり90~120キロカロリーです。

◇仲間と楽しくできる!「エアロビクス」

エアロビクスは、音楽に合わせてインストラクターのリズミカルな動きをまねて行う全身運動です。ジムやフィットネスで自分に合ったレベルのコースを選ぶことができ、無理なく楽しくスポーツを日常に取り入れることができるため、今までスポーツをあまりしたことのない人にもおすすめです。

ジムやフィットネスに通う時間がない場合には、自宅でビデオを流してそれをまねしながら行うこともできるため、時間がない方にもおすすめです。消費カロリーは1時間あたり350~450キロカロリーです。

◇ペースを考えれば効果抜群!「ランニング」

有酸素運動の中でも最も効率的にカロリーを消費できると言われるランニング。シューズとウエアさえあれば、すぐにでも気軽に始められるスポーツです。有酸素運動は呼吸をして酸素を取り入れながら行うことで脂肪燃焼の効果が得られるため、おしゃべりしながら走れるくらいの無理のないペースで行いましょう。

しかし、有酸素運動は短い時間ではダイエットの効果を得られず、20分以上経過した後に脂肪燃焼が始まるため、一定時間以上継続して行うことが大切です。消費カロリーはペースによりまちまちですが、1時間あたり300~1000キロカロリーです。

◇運動が苦手でも大丈夫!「バランスボール」

体を動かすことが苦手という人におすすめできるのがバランスボールです。消費カロリーは他に比べ少ないですが、座っているだけでバランスをとるために無意識にインナーマッスルを鍛えることができます。

バランスボール ダイエット

[5]ダイエットが楽しくなるおしゃれなスポーツウエア4選のご紹介

スポーツをするときのウエアはドライな質感で速乾性や通気性に優れ、かつ、おしゃれなデザインのものを選びたいですよね。さらに人それぞれ好みのフィット感があるため、自分が心地よいと思えるウエアを選ぶことが大切です。おすすめのウエアをご紹介しますので、ぜひ非参考にしてみてくださいね。

◇スタイルを気にしないで着られるROXY

カラフルなものからベーシックなものまで、さまざまなデザインが揃っており、若い女性に人気のROXY。フィットしすぎないデザインが多く、サイズは3種類から選べるため、スタイルを気にすることなくかわいいウエアを着ることができます。

◇本格派にはReebok

デザイン性だけでなく機能性が抜群に良いReebokは、本格的にスポーツをしたい人におすすめです。ウエアからシューズに至るまでトータルで揃えることができるため、全身をトータルコーディネートしたい方にもおすすめのブランドです。

◇特にファッション性の高いadidas

スポーツウエアブランドのなかでも1番人気のadidas。機能性はもちろんですが、そのデザインの豊富さやデザイン性の高さが人気の理由です。

◇ウインドブレーカーが充実のノースフェイス

ノースフェイスは、肌寒い日に羽織るようなウインドブレーカーの種類が豊富なのが特徴です。保温性に優れていながらも軽く、小さく畳めて持ち運びに優れているため、一枚持っていると使い勝手が良くおすすめです。

[6]アプリを活用してスポーツダイエットの効果をアップさせよう!

◇スポーツダエイットにおすすめのアプリってどんなもの?

▼体重の変化が目に見えてわかる「体重管理アプリ」
体重管理アプリは毎日体重を記録することで、日々の体重変化や現状を把握することができるアプリです。今後の数値的な目標を立てる際にも役立てられるため、ダイエットのモチベーションを上げるためにもおすすめです。

・おすすめアプリ NOOM

▼スポーツを記録してくれる「記録系アプリ」
スポーツの記録は、例えば、実際に行った運動の内容を入力することでその消費カロリーを計算してくれたり、今までの記録を分かりやすく表にしてくれるものなどがあります。今まで頑張ってきた結果や、目標達成までに必要な運動量などを目で見て確認することができるため、今後のトレーニング内容を計画的に考えることが可能になります。効率的にダイエットをしたい人におすすめしたいアプリです。

・おすすめアプリ RUN KEEPER

トレーニングアプリ

[7]スポーツダイエットで自信をもって楽しもう

ダイエット向きのスポーツには、誰でも楽しくできるものがたくさんあります。自分が継続してできそうなものを選ぶことでスポーツすることを習慣にし、楽しく理想の体を目指してみてくださいね。

おしゃれな街、代々木周辺の目的別おすすめジム12選! 自分に合ったジムを見つけて美ボディを目指そう

東京の人気ヨガスタジオおすすめ10選!『安い』『通いやすい』『女性にうれしい』などを用途別にご紹介

Page Top