HOME EVENT 【アディダス】海洋プラスチック汚染に立ち向かう「RUN FOR THE OCEANS IN TOKYO」を6月15日に開催

【アディダス】海洋プラスチック汚染に立ち向かう「RUN FOR THE OCEANS IN TOKYO」を6月15日に開催


【アディダス】は6月8日(土)~6月16日(日)の期間中に実施している、海洋プラスチック汚染に対するグローバルムーブメント「Run For The Oceans」の一環として、6月15日(土)に東京都江戸川区の葛西臨海公園・葛西海浜公園にて「RUN FOR THE OCEANS IN TOKYO」を開催します。
「Run For The Oceans」は、期間中にランニングアプリ「Runtastic」内のチャレンジに参加をすると1km走るごとに1ドルを、プラスチック汚染の影響を受ける沿岸沿いエリアに暮らす10万人の若者たちや家族に教育やサポートを提供する「Parley Ocean School Program」のために寄付します。


そして6月15日(土)に開催される「RUN FOR THE OCEANS IN TOKYO」は昨年度の200人規模に比べ今年は1,500人規模を想定し、「Run For The Oceans」の取り組み規模をさらに拡大するために、様々なプログラムを予定しています。
ステージでは、ゲストを招きオープニングセレモニーを行った後、タレントのハリー杉山による海洋環境に関するトークショー、さらに海の落語寄席、アーティストSIRUPのスペシャルライブを実施します。また、メインプログラムとなるスポーツセッションはランニングやトレーニング、ピラティスなど各種目5つの回に分け、お好きな時間帯を選んで申し込みが可能です。イベント詳細やお申し込みは下記URLより確認して下さい。

「RUN FOR THE OCEAN IN TOKYO」詳細

アディダス オフィシャルWEB

Page Top