HOMEFITNESS&SPORTS【WANDERLUST 108 TOKYO】究極のマインドフルネスイベントを体感

【WANDERLUST 108 TOKYO】究極のマインドフルネスイベントを体感


去る6月1日(土)駒沢オリンピック公園にて「WANDERLUST 108 TOKYO」が開催されました。
大盛況で幕を閉じたこの人気イベントの魅力に迫ります。

「WANDERLUST 108」とは?

RUN・YOGA・MEDITATIONの3つのアクティビティで構成された、世界でただ一つの究極のマインドフルネスイベント。2009年にカリフォルニアから始まり、ニューヨーク、マイアミなどのアメリカ各地に加え、メキシコ、チリ、ドイツ、スイスなど全17ヶ国60都市で開催され、延べ11万人を動員している世界中で圧倒的な人気を誇るイベント。
自然を感じられるロケーションの中、日々の喧騒から自分を解放し、ありのままでいる心地よさ、そして一体感を得ることでピュアな自分に立ち戻ることを目的にしたイベントです。

今年はlululemonがメインスポンサーに!

今年は世界中でコアなファンを持つ「lululemon」がメインスポンサーに。そして東京での開催地は、普段からフードイベントやランニングイベントなどが行なわれている駒沢オリンピック公園の広場。空を遮る建物がなく、開放感を味わえる場所に豪華な講師陣が名を連ねます。Yogaはaya、Runは北川麻利奈、MeditationはJuri Edwards(エドワーズ壽里)がぞれぞれリード。MCにはMatthew(マシュー)を迎え、ポジティブなエネルギーで終始イベントを盛り上げます。
ウォーミングアップを兼ねたMatthewの独創的なダンスを終えた参加者たちは、続々とランニングスタートゲートに集います。そして合図とともに一斉にスタート。競うのではなく、各々のペースで走り出します。5kmという距離、しかしマストではなく、マイペースで楽しく走ることを最優先。ランニングが苦手な人でもたくさんのlululemonサポーターたちが一緒に走ってくれるからその一体感が気持ちいい!
ランニングを楽しんだ後はヨガへと続きます。体温も上がり、身体が熱を帯びているのを感じながら青空の下で深い呼吸と数々のアーサナに身を委ね、心身を解放していきます。そして自分に集中するためのメディテーションへ。ゆっくりと目を閉じ、「今、ここにあるもの」に意識を向け、ネガティブな出来事や不安から心を解き放ち、自身をクリアにしていきます。
「WANDERLUST 108」はこの3つのアクティビティで身体、心、脳にアプローチしてありのままの自分であることの心地よさを感じられるのが最大の魅力であり、人気の理由なんですね。

ワークショップや出展ブースが目白押し!

イベント会場には参加者の嗜好性に合わせたワークショップや物販ブース、飲食ブースが用意され、Run・Yoga・Meditationのアクティビティ以外の時間も楽しめるのも人気のポイント!東京開催のワークショップではアクロヨガやエアリアルヨガを受けることができたり、出展ブースではメインスポンサーであるlululemonを始め、ヘリオホワイト、CBDオイル、HydroFlaskなど多彩なジャンルの商品に触れることができたり、キッチンカーではピタサンドやバインミー、ホットドックなどのフードや、スムージーやコーヒーなどのドリンクを販売していたりと、それぞれお気に入りのウエアに身を包み、思い思いの時間をゆっくりと過ごせます。

今年の開催は福岡、大阪、そして再び東京へ

走り続けている日常から一旦立ち止まり、自らをリセット・再充電することの大切さ、心地よさをWANDERLUSTでぜひ体感してほしいと思います。今年は残り3回の開催を予定しており、9/22 福岡・10/5 大阪・10/19・20東京で開催されます。イベントの詳細やチケットの申し込みは下記URLからチェック!

 

info.
WANDERLUST 108 オフィシャルWEB
https://t.livepocket.jp/d/wanderlust/

 

HB WEB

Page Top