HOME FITNESS&SPORTS 【ナイキ】国際ガールズ・デーに「ランニングチャレンジ」を開催

【ナイキ】国際ガールズ・デーに「ランニングチャレンジ」を開催


【ナイキ】は2020年10月11日の国際ガールズ・デーを記念して、一週間に渡るグローバルキャンペーンを10月5日から10月11日まで実施。国際ガールズ・デーとは、国連によって定められた、「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を広く国際社会に呼びかける日で、女の子が直面する課題に目を向け、その解決を図ると同時に、女の子の視点を生かしたより良い世界を再考していこうというものである。
スポーツの良さ、スポーツのパワーを通じて、楽しんだ体験がコートの上や外でもコミュニケーションの取り方や目標の掲げ方、そしてリーダーシップスキルと自信を養うのに役立ち、女の子がさらにスポーツを好きになることにより、その後の人生に大きな価値を与え、可能性を広げている。一方で、世界的にも女の子のスポーツ参加は男の子に比べると低い現状があり、この日に、よりたくさんの人が改めてスポーツのパワーを感じてもらい、女の子がもっとスポーツを楽しめる未来を作れる第一歩になることを目指している。
【ナイキ】は、女の子にとってのスポーツの体験と定義を再構築することにコミットし、女の子も楽しくスポーツに参加できるよう、スポーツや遊びにおける障壁を取り除き、参加の機会を広げることに取り組んでいる。そして、Made to Playの施策では、子どもたちが健康で幸せな人生を過ごせるよう、特に女の子が遊びやスポーツで体を動かせる環境づくりを促している。
10月11日(日)には、ナイキのランニングアプリNike Run Club(NRC)にて世界中の人々が参加できる「ランニングチャレンジ」を開催。「ランニングチャレンジ」は、女の子の未来を明るくしたいというナイキの想いに賛同した人に、NRCアプリを使って1km以上走ってもらうというチャレンジだ。世界中の人々が参加することができ、ランナー自身が1km以上走ることで自分自身でスポーツの楽しさやパワーを感じてもらうとともに、女の子のスポーツ参加に関する現状をより多くの人に知ってもらいたいと考えている。1km以上走った参加者にはアプリ上でトロフィーをプレゼント。国際ガールズ・デーを記念して、NRCアプリで一緒に世界の女の子のために走ることを通して、女の子を変えるのではなく世界を変えるために、女の子たちの意見やストーリーをナイキのネットワークおよびプラットフォームから伝えていく。

info.
NIKE カスタマーサービス:0120-6453-77
NIKE.COM

Page Top