HOME FITNESS&SPORTS ストレッチグッズおすすめ12選!便利なグッズでおうち時間を有効活用しよう

ストレッチグッズおすすめ12選!便利なグッズでおうち時間を有効活用しよう

ストレッチグッズおすすめ12選!便利なグッズでおうち時間を有効活用しよう

最近はリモートワークになる人も増え、自宅で長時間過ごすことで、身体が凝り固まって悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自宅で簡単にストレッチができるグッズをご紹介します。ぜひ便利なグッズでおうち時間を有効活用してみてください。

[1]凝り固まった筋肉の緊張をストレッチで和らげよう

凝り固まった筋肉の緊張をストレッチで和らげよう

いざ凝り固まった身体をストレッチでほぐそうと思っても、めんどうに感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

そういった場合でも、ストレッチグッズを活用すれば、簡単に身体をほぐすことが可能です。

身体の強張りがほぐれると、血行の改善・むくみの解消・鬱々とした気分が晴れるなど、心身にさまざまなメリットがあります。

[2]ストレッチグッズの選び方

ストレッチグッズの選び方

まずは、ストレッチグッズの選び方について解説します。一口にストレッチグッズと言っても、さまざまな種類があり、効果や目的も異なります。

ぜひ、ご自分のニーズに合うものを見つけてみてくださいね。

◇ストレッチをするならまずは「マット」をチェック

ストレッチをするなら、まずはマットを用意したいところです。

床にそのまま寝転ぶのは気が引けますが、マットがあれば快適にストレッチができます。ヨガやピラティスをする場合も、マットを用意しておいた方が良いでしょう。

◇伸ばしにくい背中をしっかり伸ばせる「ストレッチ(ヨガ)ポール」

ストレッチ(ヨガ)ポールは、上に寝転がるだけで背筋が伸び、腰痛や身体のゆがみの改善が期待できるストレッチグッズです。

寝転がるだけで簡単なので、面倒くさがりな方でも気軽にストレッチを続けられます。

◇ストレッチも筋トレもできる「ストレッチチューブ」

ストレッチチューブは、ひとつでストレッチから筋トレまで幅広く使えるため、さまざまなトレーニングを行いたい人におすすめです。

持ち運びも簡単で置き場所にも困らないので、強度の異なるチューブを何本か揃えておいても良いでしょう。

◇自宅で気軽に筋膜リリースできる「フォームローラー」

フォームローラーは円柱型をしていて、ストレッチからマッサージ、筋膜リリースもできる万能グッズです。

背中や腰、脚周り、腕など身体のコリが気になる箇所をフォームローラーに乗せて、ローリングしたり圧をかけたりして利用します。

[3]ヨガマットおすすめ3選

ヨガマットおすすめ3選

まずは、必ず用意しておきたいおすすめのヨガマットを3つご紹介します。

◇【Waways】ヨガマット

こちらは、厚さ1cmのクッション性と弾力性に特化したヨガマットです。

縦183cm、横61cmと縦横幅に余裕があるため、男性や身体の大きな方でも問題なく使えます。

収納ケース付きなので、持ち運びや収納にも便利です。

素材にNBR (環境ゴムフォーム) という超高密度ゴムを採用しているため裂けにくく、耐久性や安定性が高くグリップ力も抜群です。

Amazon
Yahoo!ショッピング

◇【LEEPWEI】ヨガマット

二面に異なる滑り止めがついた、グリップ力に優れたマットです。滑り止め能力に優れているため、汗をかいても滑らず安心してストレッチできます。

縦183cm、横61cmと大きめサイズで、厚さは1cmです。厚みがあるので固い床に接触する背中、お尻、ひざと肘が痛くならず快適です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【Gruper】ヨガマット

身体にも環境にも優しい無毒無臭な無害TPE素材を採用したこちらのヨガマットは、ヨガのプロフェッショナルからも選ばれている商品です。

サイズは縦183cm、横61cm、厚みは6mm、重さはわずか850gなので、持ち運びにも便利です。

滑り止め能力も抜群で、手足に汗をかいていても滑り止め能力が下がりません。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

[4]ストレッチ(ヨガ)ポールおすすめ3選

ストレッチ(ヨガ)ポールおすすめ3選

次に、ストレッチ(ヨガ)ポールのおすすめを3つご紹介します。

◇【LPN】ストレッチポール(R)EX

『LPN』のストレッチポールは、トップアスリートも利用する本物のトレーニングアイテムです。

芯材には強度と粘度に優れたEPEを採用し、10年以上も変わらず使い続けられるほどの抜群の耐久性を誇ります。

ストレッチポールを使用してトレーニングをすることで、全身の筋肉がほぐれ、本来の正しい姿勢に戻りやすくなります。

また、副交感神経が優位になるため不眠症の改善にも効果的です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【LINDSPORTS】ストレッチングクッション 98cm

直径約12.5cm、長さ約98cmの細めのストレッチ(ヨガ)ポールは、細いためバランスが取りやすく、ポールを使ったエクササイズが初めての方でも使いやすいのが特徴です。

お尻や太もも、ふくらはぎに当ててコロコロ転がして使うのにも適しています。

腰痛、肩こり、姿勢が気になる方には、お風呂上がりのストレッチがおすすめです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【Precthings】ストレッチ用ポール

こちらの商品は、長さ45cm、幅15cm、高さ7.5cmと、短くコンパクトで持ち運びに最適です。

場所を取らないので、部屋の好きな場所でストレッチ用ポールに寝転がって簡単にエクササイズできます。

二つのストレッチ用ポールは、使い方次第でストレッチだけでなく、体幹トレーニングも可能です。

Amazon
Yahoo!ショッピング

[5]ストレッチチューブおすすめ3選

ストレッチチューブおすすめ3選

ここでは、使い勝手の良いストレッチチューブのおすすめを3つご紹介します。

◇【GetFit】トレーニングチューブ

こちらは天然のラテックスで作られた、無臭で伸縮性と耐久性に優れた高品質なエクササイズバンドです。

5種類のバンドは、それぞれ強度が異なるため、ストレッチからリハビリ、トレーニングまで多種多様に利用できます。

軽量で持ち運びにも便利で、自宅やジムなど場所を選びません。バンドの位置を変えるだけで、さまざまな部位の筋肉を鍛えることが可能で、全身をトレーニングできます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【Niluoya】フィットネスバンド

フィットネスバンドは、ピンク、グリーン、イエロー、ブルーの順に強度が上がるため、体調や体力に応じてバンドを使い分け可能です。

高品質のラテックス素材製のバンドは、安全で環境に優しく、無毒で無害なので安心して使えます。

また、耐久性や弾力性に優れ、繰り返しても破れにくい素材なので、長期間に渡って快適に利用できます。

Amazon

◇【Eono(イオーノ)】トレーニングチューブ

トレーニングチューブ5本、ハンドル2枚、ドアアンカー1枚、フットリング2枚、登山バックル2枚に収納袋が1枚ついたお得なセットです。

チューブにグリップが付いているタイプで、握力が弱い人でもトレーニングしやすい設計になっています。

ストレッチに使うのはもちろんのこと、色によって強度が異なるため、段階的に負荷を増やして筋トレしたい人にもおすすめです。

Amazon
楽天市場

[6]フォームローラーおすすめ3選

フォームローラーおすすめ3選

最後に自宅で筋膜リリースができる、フォームローラーのおすすめ3選をご紹介します。

◇【KOOLSEN】フォームローラー

弾力性があるEVA素材のフォームローラーには、突起がついており、指圧マッサージのような感覚を味わえます。

表面のでこぼこが、ピンポイントで身体に心地よい刺激を与えます。ローラーの上でバランスを取りながらストレッチをしたり、バランストレーニングにもぴったりです。

内側は超硬質PVC製で変形しにくく、最大荷重は300kgと丈夫なので、安心して使えます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【LEEPWEI】フォームローラー

表面には耐久性、弾力性、耐水性に優れたEVA素材使用し、内側には超硬質PVCを採用した丈夫なフォームローラーです。

手の平のような平らな形状、指のようなチューブ形状、指先のように突起形状で、人間工学に基づいて作られています。

背中や太ももなど、気になる箇所の下に入れてコロコロ動かすだけで、全身がリラックスし、セルライトのリリースにも効果的です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

◇【créer(クレエ)】フォームローラー

こちらは、パステルカラーが可愛らしい女性からの人気が高い商品です。

カラーは、ライトピンク、ライトオレンジ、ライトブルー、ミントといったパステルカラーのほか、定番のブラック、ブルー、グレー、グリーン、オレンジ、パープル、ピンク、ホワイトも用意しています。

耐久性の高いEVA素材のフォームローラーには2種類の凹凸がついており、用途にあわせて使い分けることで、しっかりと効果を実感できます。

撥水性があるため、利用後のお手入れはさっと一拭きでOK。水洗いも可能です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

[7]ストレッチグッズを活用して効率的に身体を解そう!

ストレッチグッズを活用して効率的に身体を解そう!

自宅にいる時間が長くなると、どうしても運動不足になってしまいます。

しかし、自宅にいる時間が長くなるということは、身体のメンテナンスに使う時間も増えるということです。

今回ご紹介したストレッチツールは、どれもお手頃価格で使い勝手の良いものばかりなので、気になるものがあれば、実際に試してみてください。

お気に入りのストレッチアイテムで、おうち時間を有効活用しましょう。

Page Top