hb humming birds web[ハミングバーズ・ウェブ]

HB CLUB

“部活”メンバー募集スタート!

一緒に楽しくスポーツしませんか?

『HB ハミングバーズ』では、読者の皆様と一緒にスポーツを楽しむ「部活」をスタートします。週末に集まって体を動かしたり、イベントや大会に参加したり。募集要項をよくお読みのうえ、奮ってご応募ください!(ヨガ部、自転車部なども順次スタートする予定です)

クラブ紹介

running-club

ランニング部

「HB ランニング部」部長には、フルマラソン完走経験もあるモデルの吉田夏海ちゃんが就任。ランイベントなどへの参加のほか、メンバー同士の気軽な交流会なども予定。みんなで走れば、もっと楽しい!

吉田夏海さんのコメント

「『HB ランニング部』部長の吉田夏海です。私も走ることが大好きなので、皆さんと楽しく走っていけるような部にしたいと思っています。一緒に楽しく運動しましょう!」

入部する

hbランニング部活動日誌「RunGirl★Night Vol.6」レポート
DSC_0121_2
去る9月12日、お台場の潮風公園で開催された「RunGirl★Night Vol.6」に、hbランニング部が参加しました! 台風の影響で前日まで雨が心配でしたが、当日は晴天に恵まれ、気温は30℃近くに。汗ばむ陽気でしたが、海風が心地よく、当日集まった1200人以上のランガールたちはスタートが待ちきれない様子です。
今回、ランニング部からは3名が参加しました。前回(「湘南ビーチラン」)も参加してくれた阿部さん(写真左)、相田さん(写真右)と、今回初参加の堀井さん(写真中央)。皆さんすぐに打ちとけ、ランの前にみんなで会場内の各ブースを回りながら、イベントに参加したり写真撮影を楽しんだりと和気あいあいとした雰囲気です。
日が傾き始めたころ、いよいよスタートラインに立ちます。合図とともに、10kmランスタート! 緑が豊かな潮風公園の中を2周走ります。基本的に道は平坦ですが、ところどころ急カーブや段差などがあり注意が必要です。また、当日は台風の影響で一部コース変更があり、わずかながら海岸を走るコースが急きょ追加に。奇しくも前回そのハードさに驚いたビーチランにふたたび挑戦することとなったランニング部ですが、全員無事に走りきることができました。ゴールするころはちょうど日没の時間と重なり、ゴールテープを切る笑顔を夕陽がきれいに照らしました。
10km休まず走るのは少し大変だったようですが、その分達成感も大きい様子。完走後は晴れ晴れとした表情で、飲食ブースでの屋台グルメや、ホノルルマラソンへの参加権など豪華賞品が当たる抽選会(残念ながら部員の中に当たりは出ませんでしたが……)など、特別な一夜を最後まで楽しみました。皆さんお疲れさまでした!

今後も、「hbランニング部」は様々なランイベントに参加していく予定です。
皆様のご入部お待ちしております!!

hbランニング部活動日誌「第3回湘南ビーチラン」レポート

hrb_0059

去る5月17日、神奈川県の鵠沼海岸で開催された「第3回湘南ビーチラン」にhbランニング部が参加しました。部長の吉田夏海ちゃんをはじめ、部員の平野さん、徳村さん、阿部さん、相田さんの計5名。全員がビーチラン初体験です。

まずは小学生以下のキッズがパパやママと並んで走る「親子ラン」からスタート。ランニング部もみんなで応援します。全力疾走でゴールする男の子、よちよち歩きでお兄ちゃんに駆け寄る女の子など、かわいらしいランナーたちの姿にあたたかい声援が送られました。

そして、いよいよランニング部が参加する5kmの部がスタート!350名以上の参加者と共に、砂浜の上を一斉に走り出しました。はじめは足元に寄せる波を楽しむなど、余裕の笑顔を見せていた5人ですが、徐々に険しい表情に……。それもそのはず、足~ヒップへの負荷が高いビーチランは「シェイプアップラン」と呼ばれることも多く、5kmといえど想像以上にハードなレース。アスファルトと比べて柔らかい砂に足をとられ、思うようにスピードが出ません。2.5km地点で折り返す頃には既にかなりの体力を消耗している様子……。それでも最後まで休むことなく、汗だくになりながら全員無事にゴールしました!

普段走り慣れているhbガールでも予想外の苦戦となったビーチラン。それでも感想を尋ねると、全員「キツかったけど、楽しかった!」と笑顔で答えてくれました。最後は参加賞の「江の島鎌倉サイダー」、「江の島ビール」でカンパイ!走る前より完走後の方が表情もほぐれ、部員たちの距離もぐっと縮まったようです。皆さん本当にお疲れさまでした!

LINEで送る

ページトップへ戻る