HOME LIFESTYLE 日帰りで行ける関東のパワースポット27選! 恋愛運、仕事運、金運など運気ごとのおすすめのポイントをご紹介

日帰りで行ける関東のパワースポット27選! 恋愛運、仕事運、金運など運気ごとのおすすめのポイントをご紹介

パワースポットトップ

「春から気分を一新して新たな良い気を取り入れたい!」「最近なんだかうまくいかないことが多いから気分を変えたい…」。そんな時には、パワースポットを訪れてみませんか? パワースポットには、恋愛運や金運、仕事運など目的に合ったパワーをもらえる場所があり、自分に合った場所に赴くことで人生が良い方に向かっていくといわれています。そこで今回は、関東のおすすめパワースポットと、訪れる際のマナーをご紹介します。

[1]そもそもパワースポットとはどんな場所?

◇パワースポットとは?

パワースポットとは、大地のエネルギーがあふれており、そこからパワーを取り入れることができる場所のことを言います。大地のエネルギーがあふれている場所というからには自然の中にしかないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、パワースポットには霊山や滝の他に神社・仏閣も含まれます。

◇どうすればご利益が得られるの?

訪れたパワースポットごとの作法やルールを守り、パワーを分けて頂くことに感謝の気持ちを持つことで、その人に必要なパワーや運をより多く吸収することができ、御利益が得られるといわれています。

[2]パワースポットでのマナーとは? 運気を上げるためにやると良いこととNG行為

◇パワースポットでやると良いこと

▼早朝に出かける
午前中から夕方までの時間は「陽の時間」、それ以降の時間を「陰の時間」と呼ばれ、「陰の時間」よりも「陽の時間」の方がパワーを吸収しやすいといわれています。なお、「陽の時間」は早ければ早いほどより多くのパワーを吸収できるため、可能であれば早朝に訪れてみることをおすすめします。

▼パワースポットに入るとき一礼する
パワースポットの中でも神社を訪れる際は、鳥居の前で一礼をし、神様に挨拶をしてから鳥居の端を通って中に入りましょう。そうすることで、神様に対して敬意を表し、パワーを分けて頂くことができるといわれています。

▼手水舎で清めてから入る
神社に参拝する際は、体の穢(けが)れを落とすために、まずは神域内にある手水舎(ちょうずや)で手を洗い、手に注いだ水で口の中も清めてからパワースポットに向かいましょう。

▼帽子やマスクを外す
パワースポットに着いたら、帽子やマスクを外しましょう。そうすることで全身の五感を使ってその場所のパワーを感じ取ることができ、より多くのパワーを吸収できるといわれています。

▼写真に撮って持ち帰る
せっかくパワースポットまで出向いたのであれば、その場所を写真に収め、御利益を持ち帰るのもおすすめの方法です。スマホの待ち受けにしたり、パソコンの背景にするなど、日常生活に取り入れてパワーを充填してみてはいかがでしょうか。
※ところによっては、写真撮影不可の場所もあります。また、写真撮影に許可が必要な場所の場合は、必ず事前に許可をもらってから撮影を行うなど、それぞれのルールに従った行動を取るようにしてください。

◇パワースポットでのNG行為

▼パワーの元である土や枝などを無断で持ち帰らない
パワースポットのパワーをより多く持ち帰りたいという気持ちから、枝を折ったり土や石を持ち帰るなどの行為は、絶対にやめましょう。

パワースポットは自然の状態が整っているからこそパワーが集約されているのです。その場のものを無断で持ち帰ることは、パワーを吸収するどころか、自然のパワーを乱し、負のエネルギーに変えてしまうことにもなりかねず、また、他の人の迷惑にもなるため絶対に行わないように気をつけましょう。

▼お酒を飲んで向かわない
パワースポットは神聖な場所です。お酒を飲んで酔っ払った状態で訪れると失礼にあたるため、パワースポットに行く際はお酒は飲まずに向かいましょう。

▼撮影NGの場合は写真をとらない
場所によってはパワーの元である物の撮影を禁止している場合があります。その場合は写真を撮らずにその場でしっかり心に収めて帰りましょう。

[3]関東のおすすめパワースポット25選

◇恋愛に効くパワースポット8選

▼箱根神社・九頭龍神社
箱根神社は、源頼朝と北条政子が安産を祈願した神社として有名ですが、縁結びのパワースポットでもあります。1の鳥居から5の鳥居を順番にくぐることでお参りの効果がアップするため、訪れた際は順番に鳥居をくぐって本殿へ向かいましょう。隣にある九頭龍神社も縁結びの神社として有名なので、合わせてお参りして運を高めてみてはいかがでしょうか。

・パワースポット:本殿(縁結び)、矢立の杉(武運)、階段(厄落とし)、なで小槌(願いを叶える)、九頭龍神社(縁結び)、安産杉(安産)、龍神水(恋愛運)
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
・電話番号:0460-83-7123
九頭竜神社
▼明治神宮
境内にある二本のご神木は「夫婦楠(めおとくす)」と呼ばれ、夫婦円満や家内安全、縁結びのパワーをもらえることで人気のスポットです。同じく境内の「清正井(清正の井戸)」は、写真を撮って待ち受けにすることで仕事運アップの効果が得られるともいわれている場所のため、訪れた際には、ぜひ写真に収めてみてくださいね。

・パワースポット:夫婦楠(夫婦円満、家内安全、縁結び)、清正井(仕事運)
・住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
・電話番号:03-3379ー5511

▼東京大神宮
神前結婚を最初に行った事で有名な東京大神宮は、縁を結ぶパワースポットです。伊勢神宮と同じ御祭神を祀ってあるため、東京にいながら伊勢神宮に参拝できるといわれています。

・パワースポット:本殿(縁結び)、猪の目文様(恋愛運)
・住所:東京都千代田区富士見2丁目4-1
・電話番号:03-3262-3566

▼神田明神
祀られている祭神が多くの妻を持ったことから、縁結び、夫婦円満の御利益があるといわれています。

・パワースポット:本殿(縁結び、夫婦円満、仕事運、商売繁盛)
・住所:東京都千代田区外神田2丁目16-2
・電話番号:03-3254-0753

▼日光二荒山神社
世界遺産の日光東照宮の奥にある日光二荒山(ふたらさん)神社は、商売繁盛、交通安全、安産、学業成就、開運金運、良縁成就といった御利益がありますが、なかでも縁結びの神社として有名です。3回くぐると良縁が来るといわれている輪があるため、訪れた際には、ぜひ試してみてくださいね。

・パワースポット:本殿(商売繁盛、交通安全、安産、学業成就、開運金運、良縁成就)、夫婦杉(夫婦円満)、親子杉(家庭円満)、縁結びのご神木(縁結び)、朋友神社(縁結び)、大国殿(金運)
・住所:栃木県日光市山内2307
・電話番号:0288-54-0535

▼氷川神社
氷川神社には、ヤマタノオロチ伝説に登場するスサノオノミコトとクシイナダヒメノミコトという日本神話で最も仲睦まじい2神が祀られているほか、愛情をかけて子育てした夫婦神であるアシナヅチノミコトとテナヅチノミコト、困難を乗り越えて数多くの恋愛を成就させたオオナムチノミコトがまつられているため、恋愛成就や結婚運、愛情運といった「縁結びと続円満」の御利益を得ることができるといわれています。

毎日朝8時から、1日限定20体で配布される「縁結び玉」は「彼氏ができる」「結婚できる」という御利益があるといわれています。

・パワースポット:拝殿(夫婦円満、恋愛成就、結婚運)、夫婦ケヤキ(ご神木のパワーをいただける)、戌岩(安産祈願)、八坂神社(病気平癒、健康運)
・住所:埼玉県川越市宮下町2-11-3
・電話番号:049-224-0589

▼走水神社
ヤマトタケルノミコトと献身的に生きたその妃神であるオトタチバナヒメノミコトを祀っているため、恋愛成就、女子力アップのパワースポットです。

・パワースポット:本殿(恋愛成就、女子力アップ)、石段(女性らしさを高める)、
・住所:神奈川県横須賀市走水2-12-5
・電話番号:046-841-0179

▼濃溝の滝
インスタグラムから人気に火が付いた濃溝の滝は、四季によってさまざまな姿を見せてくれるスポットとして有名です。ハート型の水面は3月から9月の午前中にしか見られない絶景ですが、一緒に行った人と結ばれるといわれている縁結びスポットのため、ぜひ早起きして訪れてみてくださいね。

・パワースポット:ハート型の水面(縁結び)
・住所:千葉県君津市笹1954-17 清水渓流広場

◇仕事運に効くパワースポット9選

▼愛宕神社
パワースポットである「出世階段(男坂)」が有名な神社です。この「出世階段」は傾斜40度、86段もある急な階段ですが、これを登り切ることで立身出世が叶うといわれています。

「女坂」と呼ばれる少し緩やかな道を歩くことで良縁と縁結び効果が期待できるのもおすすめのポイント。社殿の前には「招き石」と呼ばれる石があり、なでると福が身につくといわれているため、訪れた際は試してみてくださいね。

・パワースポット:出世階段・男坂(立身出世)、招き石(福が身につく)、女坂(良縁、縁結び)
・住所:東京都港区愛宕1丁目5番3号
・電話番号:03-3431-0327

▼高尾山
高尾山は富士山から龍脈が流れ込んでいるため、山頂まで登ると富士山に登ったのと同じパワーを得ることができるといわれています。高尾山の中には数々のパワースポットが点在していますが、代表的なものとしてはケーブルカー高尾駅を降りてすぐの場所にある「ひっぱりだこ」が、近くにある樹齢450年のタコ杉からパワーを得ていて、触ることで仕事や人気がひっぱりだこになる御利益があるといわれています。

四天王門をくぐり、薬王院境内にすすむと、「六根石車」があり、これを「懺悔懺悔(さんげさんげ)六根清浄(ろっこんしょうじょう)」と唱えながら6回回すと、目、耳、鼻、舌、体、心の六根を清めることができるといわれているため、訪れた際にはぜひ試してみてくださいね。

・パワースポット:ひっぱりだこ(仕事運、人気運)、六根石車(清め)、薬王院本堂(勝負運、病気、貧困からの救済)、願叶輪潜(祈りをご本尊に届ける)、八大竜王堂の金の像の足元から湧き出る水(商売繁盛、金運アップ)、倶利伽羅龍(恋愛運、友人運、仕事運)
・住所:東京都八王子市高尾町

▼佐助稲荷神社
赤い鳥居が幻想的な佐助稲荷神社は、源頼朝の夢枕に稲荷が神霊になって現れた際に平家を打倒するために挙兵し、無事平家を打ち倒したといわれていることから、仕事運や出世運の御利益があるといわれています。佐助稲荷神社には御神水といわれている「霊狐泉」や、縁結び観音といわれている「十一面観音菩薩」があります。

・パワースポット:佐助稲荷神社(仕事運、出世運)、十一面観音菩薩(縁結び)
・住所:神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
・電話番号:0467-22ー4711

▼鶴岡八幡宮
鎌倉幕府と繋がりが深い鶴岡八幡宮は武家からの崇敬が深く、勝負運が上がるといわれているスポットです。また、鎌倉幕府が繁栄したことから、仕事運や出世運の御利益があるといわれています。

・パワースポット:本殿(仕事運、出世運)、政子石(縁結び、夫婦円満、恋愛運)
・住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31
・電話番号:0467-22-0315

▼三峯神社
参拝することで仕事運や金運の御利益を得られるということで有名な神社です。特に人気なのは毎月1日に配られる「白い気守り」。このお守りは、持ち歩くだけで力が湧いてくるといわれています。とても人気があるため、手に入れるためには早朝に足を運ぶことをおすすめします。
・パワースポット:三峯神社(仕事運・金運)
・住所:埼玉県秩父市三峯298-1
・電話番号:0494-55ー0241

▼香取神宮
御祭神は勝利の神であるフツヌシノオオカミのため、落としたくない試験や手放したくない仕事がある際にお詣りすると御利益があるといわれています。

・パワースポット:拝殿、本殿(仕事運、勝負運)、三本杉(総合的なパワー)、要石(強いパワー)
・住所:千葉県香取市香取1697
・電話番号:047-857-3211

▼日光東照宮
徳川家康を祀っていることから仕事運、勝負運の御利益があるといわれています。また、建立された土地が陰陽バランスのとれた強力な龍穴のため、日光東照宮は全体が強力なパワースポットなのです。

・パワースポット:日光東照宮(仕事運、勝負運)、北辰の道の起点(生気アップ)、墓所(強いパワー)、叶杉(願いが叶う)
・住所:栃木県日光市山内2301
・電話番号:0288-54-0560
日光東照宮
▼笠間稲荷神社
誠実に仕事をする人に仕事運、金運の御利益のあるパワースポットです。誠実に努力する人のみを後押しする厳格さ、ものを生み出す力を後押しするパワーがあるといわれています。

・パワースポット:笠間稲荷神社(仕事運、金運、商売繁盛、家内安全、厄除け、交通安全)
・住所:茨城県笠間市笠間1番地
・電話番号:029-673-0001

▼鹿島神宮
関東最古の神社として知られている鹿島神宮は、日本神話で最強の神として知られるタケミカズチノオオミコトが祭神で、困難に打ち勝つ、迷いを断ち強い意志を持つ、邪をはねのけるといった御利益が得られます。「意を決した者が行く」ことで、強い御利益が得られるといわれています。また、レイライン(ご来光の道)という直線上にならんだパワースポットの東端にあるため、参拝することで太陽のパワーを得られるといわれています。

・パワースポット:本殿(困難に打ち勝つ、迷いを断ち強い意志を持つ、邪をはねのける)、要石(再厄除け、恋愛成就)、御手洗池(浄化)
・住所:茨城県鹿嶋市宮中
・電話番号:0299-82-1209

◇金運に効くパワースポット4選

▼浅草寺
生活に困らない程度の金運を授けてくれる、慈悲深い現世利益の浅草観音として、あらゆる人に親しまれています。毎年3月18日、10月18日、11月3日に行われる「金龍の舞」で龍の頭に触れた人は金運アップの御利益があるといわれています。

・パワースポット:本殿(金運アップ、人生の開運、先祖供養)、雷門(厄払い)、仲見世(運気アップ)、久米平内堂(縁結び)
・住所:東京都台東区浅草2-3-1
・電話番号:03-3842-0181

▼大前神社
福の神として有名な大黒様と恵比寿様が祀られている大前神社は、参拝すると宝くじが当たるいわれています。社殿の中にある「幸せの黄金釜」に大切なものを入れ、鈴を鳴らすことで恵比寿様の御利益を得られるといわれており、多くの人が宝くじを入れて祈るスポットです。

・パワースポット:本殿(金運)、幸せの黄金釜(恵比寿様の御利益)
・住所:栃木県真岡市東郷937
・電話番号:0285-82-2509

▼銭洗弁財天 宇賀服神社
宇賀服神社の霊水でお金を洗うと、何倍にもなってくる御利益があるといわれており、。鎌倉幕府の北条時頼がこの霊水でお金を洗い、一族の繁栄を願ったところから銭洗いが広がったといわれています。

・パワースポット:銭洗い水(金運)
・住所:神奈川県鎌倉市佐助2丁目25-16
・電話番号:0467-25-1081

▼聖神社
銭神社ともいわれる聖神社は、参拝するとお金に不自由しないといわれています。元明天皇から賜わった雌雄一対の銅製のムカデが保管されており、ムカデは脚がたくさんあるその形状から、金運のご利益があるといわれています。

・パワースポット:本殿(金運)
・住所:埼玉県秩父市黒谷2191番地
・電話番号:0494-25-2411

◇総合的に運気が上がるパワースポット4選

▼川崎大師
参拝することで厄災をすべて取り払うといわれている川崎大師。厄払いだけでなく商売繁盛や家内安全などの御利益があります。スピリチュアルを本業にしている人たちも護摩行を受けに訪れることでも有名です。

・パワースポット:本殿(厄払い、商売繁盛、家内安全)、しょうづかの婆さん(歯の痛みを止める、美容効果)
・住所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
・電話番号:044-266-3420

▼寒川神社
八方除という、地相や家相、方位から来る全ての悪事災難を取り除く御利益を得られることで有名です。また、レイライン(ご来光の道)という直線上に並んだパワースポットの上に位置していることから、太陽のパワーを得られることでも有名な神社です。

・パワースポット:本殿(八方除)、神門(厄除け)
・住所:神奈川県高座寒川宮山3916
・電話番号:0467-75-0004

▼増上寺
増上寺の境内には多数のパワースポットがあります。例えば、勝運アップ、災厄除の御利益がある「安国殿」「芝東照宮(活力アップの御利益もあります)」、安産、子育て開運は「西向観音」などです。また、家康勝運の仏様は勝運、災厄除けにもご利益があるといわれています。

中でも最強のパワースポットといわれているのは芝東照宮、芝山古墳付近のため、訪れた際はぜひパワーをもらいに行ってくださいね。

・パワースポット:安国殿(勝運アップ、災厄除け)、芝東照宮(勝運アップ、災厄除け、活力アップ)、家康勝運の仏様(勝運、災厄除け)、西向観音(安産、子育て開運)芝山古墳(パワーをもらえる)、表参道(厄除け、心身の浄化)
・住所:東京都港区芝公園4-7-35
・電話番号:03-3432-1431
増上寺
▼榛名神社
本殿の後ろにそびえ立つ御姿岩が圧巻の榛名神社。約1400年前に創建され、御祭神は御姿岩の洞窟の中に祀られています。この神社はどんな願いも叶う万能神社といわれており、願いが複数あって、神社を選べないとお悩みの人におすすめの神社です。

・パワースポット:榛名神社(どんな願いも叶う)
・住所:群馬県高崎市榛名山町849
・電話番号:027-374-9050

[4]関東のパワースポットで良いエネルギーを吸収しよう!

関東にはさまざまな御利益を得られるパワースポットが多数あります。最近運気が悪いと感じている人や、気分一新頑張りたいからパワーが欲しいと思っている人は、ぜひパワースポットを訪れて良いエネルギーをチャージしてきてくださいね。

Page Top