HOME LIFESTYLE インスタ映えで話題の「フォンダン ウォーター」で楽しくデトックス! 作り方とその効果についてご紹介

インスタ映えで話題の「フォンダン ウォーター」で楽しくデトックス! 作り方とその効果についてご紹介

インスタ映えで話題の「フォンダン ウォーター」で楽しくデトックス! 作り方とその効果についてご紹介

見た目がキレイでかわいくておしゃれ!ということで、SNSでも注目度が高いフォンダンウォーター。名前を聞いたことはなくても写真を見たことがある方は多いかもしれません。そんな話題のフォンダンウォーターですが、ただ見た目がかわいいだけではなく女性にうれしい美容効果があるのをご存じですか? そこで、今回は誰でも簡単に作ることができるフォンダンウォーターの作り方とその効果についてご紹介します。

[1]見た目もかわいいフォンダンウォーターってどんなもの?

◇フォンダンウォーターとは

フォンダンウォーターはもともと美容大国として有名な韓国で作られるようになった飲み物です。韓国のSNS上で人気になったのが始まりで、その後、中国や台湾にも広がり、ついに日本にも上陸してきました。

そんなフォンダンウォーターは、水もしくは炭酸水(甘味のついていないもの)にドライフルーツを漬け込んだ飲み物。見た目がかわいいだけでなく、食物繊維や亜鉛、鉄分、ミネラル、カルシウムなどが豊富に含まれたドライフルーツが使用されているため、栄養価も高いのが特徴です。

また、ドライフルーツを使用するため下準備の必要などがほとんどなく、手軽に作ることができるのも人気の理由の1つなんです。

◇デトックスウォーターとの違いとは

フォンダンウォーターと似た飲み物にデトックスウォーターがあります。見た目が似ているため違いが分かりづらいかもしれませんが、フォンダンウォーターがドライフルーツを使用するのに対し、デトックスウォーターはフレッシュな野菜や果物、ハーブなどを水や炭酸水に漬け込んだ飲み物になります。

フォンダンウォーターに比べてデトックスウォーターは、食材の皮をむいてカットをするといった下準備や、飲み頃になるまで2~4時間ほどの時間を要するなど、ちょっとした手間と時間がかかってしまうのが特徴です。

そのため、フォンダンウォーターはデトックスウォーターの進化版とも呼ばれています。

 

[2]フォンダンウォーターの3大効果とは

かわいい見た目が特徴のフォンダンウォーターですが、女性にとってうれしい美容効果を得られるのも人気の秘密になります。では、フォンダンウォーターにはどのような美容効果があるのか詳しくご紹介していきます。

◇便秘の解消

ドライフルーツに豊富に含まれている栄養素の1つに食物繊維があります。食物繊維は乾燥に強いという特徴があるため、生の果物をドライフルーツにしても栄養素が損なわれることはほとんどないと言われています。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります。水溶性食物繊維は腸内細菌のエサとなり、腸内環境を整えたり腸内の老廃物や有害物を外に排出してくれる働きがあります。また、体の中をゆっくり進むため満腹感が持続しやすく、食べ過ぎを防ぐ効果もあることから太りにくい体質を作るサポートをしてくれます。

一方で、不溶性食物繊維は胃や腸で水分を吸収して膨らむことで、腸を刺激して腸のぜん動運動が活発になるので、便秘を解消してくれる働きがあります。

ドライフルーツにはこの2種類の食物繊維が豊富に含まれているので、便秘の解消を期待できます。

◇むくみの解消

昔と比較すると食事は洋食化し、多くの人が利用する外食や加工食品は味が濃く、食塩も多く使用されています。そのため、体の中が塩分過多の状態になりがちなことから、むくみを引き起こしやすくなっています。

フォンダンウォーターに使用されるドライフルーツに豊富に含まれるカリウムには、摂りすぎた塩分や余分な水分を外に排出するのをサポートする働きがありるため、むくみ解消に効果的です。

◇美肌効果

生のフレッシュな果物には美肌効果があるというのは耳にしたことがある人も多いかもしれませんが、ドライフルーツにも同様の効果が期待できます。

ドライフルーツには美肌に欠かすことができないビタミンACE(エース)と呼ばれるビタミンA・ビタミンC・ビタミンEとポリフェノールが豊富に含まれています。

・ビタミンA
肌の細胞を活性化させることで、肌の乾燥や老化を防ぐ働きがあります。

・ビタミンC
老化の原因である活性酸素を抑えたり、肌を滑らかにするのに必須のコラーゲン生成のサポートをする働きがあり、シミやしわを防いだり傷や火傷の治りを早めてくれます。

・ビタミンE
別名”若返りビタミン”とも呼ばれており、抗酸化力が強く老化を抑える働きがあります。

・ポリフェノール
抗酸化物質の代表選手であり、ドライフルーツの色素や皮、種などに豊富に含まれています。

ビタミンACE(エース)は一緒に摂り入れることで相乗効果が期待できるため、ドライフルーツに含まれる栄養素を効率的に摂れるフォンダンウォーターを生活に取り入れることで、美肌効果も期待できると言われています。また、ポリフェノールの抗酸化作用により、体の中の活性酸素を除去し細胞や体内の老化を抑制してくれるため、キレイになりたい女性には特におすすめの飲み物と言えるでしょう。

ラズベリーのフォンダンウォーター

[3]フォンダンウォーターの作り方とは

ではここからは、フォンダンウォーターの作り方を注意点も踏まえて説明していきます。

◇ドライフルーツの選び方とは

簡単に作ることができるフォンダンウォーターですが、その出来はドライフルーツ選びによって決まります。ドライフルーツは下記のポイントを押さえて、質の良いものを選ぶようにしてください。

砂糖が使用されていないもの
・見た目を良くするための発色剤や保存料などの食品添加物が使用されていないもの
・(可能であれば)無農薬や自然栽培、オーガニック農法などで育てられた果物から作られたもの

◇フォンダンウォーターの作り方とは

<用意するもの>
・ボトル
・お水もしくは炭酸水(ミネラルウォーターや浄水されているもの)
・お好みのドライフルーツ

<作り方>
①ボトルに入れたミネラルウォーターもしくは炭酸水にお好みのドライフルーツを漬け込む。
②30分漬け込んだら出来上がり。時間がある場合は、一晩寝かせた方が水に栄養分も甘味もより溶け込むのでおいしくいただけます。

◇注意点とは

簡単に作ることができるフォンダンウォーターですが、きちんとした効果を得るために気をつけるポイントがあります。

▼1日で飲み切る

フォンダンウォーターの材料であるドライフルーツは本来は保存性の高いものですが、水に漬け込むと日持ちがしません。簡単に作れるので作ったら1日で飲み切るようにし、その都度、新鮮なものを作って飲むように心がけましょう。

▼飲みすぎには注意

フォンダンウォーターはドライフルーツの栄養素が溶け込んだ水なので、通常の水分よりも甘くカロリーは高めです。カロリーや糖分過多を防ぐためにも飲む量はほどほどにしておきましょう。

ドライフルーツ

[4]フォンダンウォーターにおすすめのドライフルーツとは

◇食物繊維が豊富なドライフルーツ

▼りんご
水溶性食物繊維の一種であるペクチンが豊富に含まれているだけでなく、カリウムも豊富に含まれています。

▼梨
食物繊維が豊富に含まれているだけでなく、カリウムやクエン酸、タンニン、ポリフェノールなども豊富に含まれています。

▼バナナ
食物繊維だけでなく、ビタミンやミネラル、ポリフェノールなどがバランスよく含まれています。

▼グリーンキウイ
食物繊維やカリウム、葉酸、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。

▼デーツ(なつめやし)
食物繊維とミネラル類の一種であるマグネシウム、鉄分が豊富に含まれています。また、とても甘味が強いので、甘さが欲しい時には特におすすめです。

▼プルーン
食物繊維やビタミン、ミネラル、ネオクロロゲン酸と呼ばれる抗酸化作用の強い栄養素、糖アルコールの一種で便秘解消も期待できるソルビトールなどが豊富に含まれています。

▼ブルーベリー
食物繊維だけでなく、ビタミンCやビタミンK、ファイトケミカルの一種であるアントシアニン、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。

 

◇カリウムが豊富なドライフルーツ

▼バナナ
カリウムだけでなく食物繊維やビタミン、ポリフェノールなども豊富に含まれており、栄養価が高いことから果物の王様と呼ばれることがあります。

▼あんず(アプリコット)
カリウムだけでなく、βカロテン、食物繊維、鉄分が豊富に含まれています。また、これらの栄養素は生の時と比較すると、カリウムは6.5倍、βカロテンは3.4倍、食物繊維は6.1倍、鉄分は7.6倍多く含まれていると言われています。

▼グリーンキウイ
食物繊維やカリウム、葉酸、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。そして、キウイには2種類ある食物繊維がどちらも含まれているのが特徴の1つです。

 

◇ビタミンACE(エース)が豊富なドライフルーツ

▼オレンジ
ビタミンCが豊富に含まれており、他にもカルシウムやカリウム、鉄分、ポリフェノールの一種のヘスペリジン、リモネンなどが含まれています。

▼レモン
ビタミンCとクエン酸が豊富に含まれています。

▼キンカン
ビタミンCだけでなく、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンEなどのビタミンが豊富に含まれています。皮ごと丸ごと食べることができるのも特徴です。

▼マンゴー
ビタミンAとβカロテン、ビタミンCが豊富に含まれています。また、乾燥させることでビタミンCが減らないのも特徴の1つです。

▼ゴールドキウイ
ビタミンCやカリウム、葉酸、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。

▼パパイヤ
ビタミンCや葉酸、カリウム、鉄分、カルシウム、食物繊維、カロチノイドなどが豊富に含まれています。

 

◇ポリフェノールが豊富なドライフルーツ

▼バナナ
食物繊維やビタミン、ミネラルだけでなく、ポリフェノールも豊富に含まれています。

▼クランベリー・カシス
ポリフェノールだけでなく、ファイトケミカルの一種であるアントシアニンも豊富に含まれています。

▼ラズベリー
エラグ酸やアントシアニンなどのポリフェノールだけでなく、ビタミンCやビタミンE、カリウム、マグネシウム、鉄分などが豊富に含まれています。

▼レーズン
ポリフェノールの一種であるエピカテキンが含まれており、他にもカリウムや炭水化物が豊富に含まれております。また、鉄分や、食物繊維が不溶性と水溶性が理想とされている2:1に近い割合で含まれているのも特徴の1つです。

 

[5]フォンダンウォーターのおすすめレシピ! 効果とともにご紹介

水もしくは炭酸水にドライフルーツを漬け込むだけでできるフォンダンウォーターですが、効果を得るためにはドライフルーツの組み合わせに気をつけることが必要です。そこで、今回は悩み解消別のおすすめフォンダンウォーターレシピをご紹介します。

◇便秘解消が期待できるフォンダンウォーターレシピ

便秘解消に効果が期待できる栄養素の代表選手「食物繊維」が豊富なドライフルーツを組み合わせたおすすめレシピをご紹介します。

▼おすすめの便秘解消フォンダンウォーターレシピ
①水もしくは炭酸水にりんごとキウイ、デーツを漬け込む。
②30分もしくは時間があれば一晩、漬け込んだら出来上がり。

 

◇むくみ解消効果が期待できるフォンダンウォーターレシピ

むくみ解消に効果が期待できる栄養素の代表選手「カリウム」が豊富なドライフルーツを組み合わせたおすすめレシピをご紹介します。

▼おすすめのむくみ解消フォンダンウォーターレシピ
①水もしくは炭酸水にグリーンキウイとバナナ、パパイヤを漬け込む。
②30分もしくは時間があれば一晩漬け込んだら出来上がり。

 

◇美肌効果が期待できるフォンダンウォーターレシピ

美肌効果に効果が期待できる栄養素の代表選手はビタミンACE(エース)やポリフェノールなど、抗酸化作用の高いものになります。ビタミンACE(エース)やポリフェノールが豊富なドライフルーツを組み合わせたおすすめレシピをご紹介します。

▼おすすめの美肌効果フォンダンウォーターレシピ①
①水もしくは炭酸水にレモンとオレンジ、バナナ、レーズンを漬け込む。
②30分もしくは時間があれば一晩漬け込んだら出来上がり。

▼おすすめの美肌効果フォンダンウォーターレシピ②
①水もしくは炭酸水にドラゴンフルーツとゴールドキウイ、ラズベリー、トマトを漬け込む。
②30分もしくは時間があれば一晩漬け込んだら出来上がり。

 

[6]おしゃれなだけじゃない! フォンダンウォーターで健康美を手に入れよう

見た目もおしゃれでかわいいフォンダンウォーターは、ドライフルーツの組み合わせ次第では女性にとってうれしいさまざまな効果を期待できます。ぜひ、いろいろな組み合わせを試して自分のお気に入りを見つけてみてくださいね。フォンダンウォーターを生活に取り入れて、健康美をゲットしましょう。

 

ダイエット中におすすめの飲み物とできれば避けたい飲み物

ヘルシーレシピ9選! いつもの料理をカロリーカットする秘訣とは

Page Top