【韓国・大邱】フォトジェニックな週末女子旅 ~観光編~

ランタンフェスティバルの様子

週末に気軽に遊びに行ける韓国は、今や女子旅の定番スポット。韓国第3の都市と言われる“大邱(テグ)”は、美しい自然においしいグルメ、歴史的建造物が残る魅力あふれる街なんです!
ここでは、女子同士で行けばテンションが上がること間違いなし、フォトジェニックな観光スポットをご紹介します。

大邱国際空港へは国内5都市(東京、大阪、福岡、札幌、沖縄)から直行便が出ており、成田空港から2時間ほどのフライトで到着。LCC航空会社「tway」を使えば成田空港から大邱まで、往復14510円~(燃油サーチャージ、空港施設使用料、発見手数料込み)で行くことができるんです! 時差もないので週末旅にぴったり。

目次

■恋が叶うかも!? ランタンフェスティバル

「ランタンフェスティバル」は、ぜひ参加してほしい大邱の一大イベント。お釈迦様の生誕を記念し行われる伝統のあるお祭りで、ランタンに願い事を書いて空に飛ばすとかなうというジンクスが。昨年の日本人参加者で、「半年以内に彼氏をつくり結婚したい」と書いて見事実現させた方がいたそう! 今年5月に行われた同フェスティバルには約3万人が参加。日本からもたくさんの観光客が訪れていました。
毎年4月~5月に行われるので、ランタンフェスティバルの開催日を狙って大邱に訪れるのもオススメです!


数々のランタンが夜空に上がる様子はとても幻想的でうっとり。

 

■オッコル村で韓服体験

美しい自然が残るオッコル村は、ぜひ訪れてほしいスポット。昔の暮らしが垣間見える古民家が並び、韓国の時代劇の世界に入り込んだような気分に。村内では茶道や餅つきなどの文化体験もできます。特にオススメなのが、チマチョゴリや王族の衣装を着ることができる“韓服体験”。友達同士やカップルで韓服を着れば写真映え間違いなし!


市内の東大邱駅からオッコル村までタクシーで約20~30分。1000円ほどで行くことができます。


▽韓服体験
チマチョゴリや伝統の王族衣装を約200着の中から選ぶことができ、ヘアアレンジもしてもらうことができます。子供用、男性用の用意もあり、衣装を着たままオッコル村を散策してもOK。韓服体験は1人約1500円。
問い合わせ:im1055@hanmail.net(日本語可、要予約)

 

■女子にうれしい! 美容がかなう韓方街

大邱は韓方の街としても有名。韓方の専門店がズラッと建ち並ぶ大邱薬令市(テグヤンニョンシジャン)は、ぜひ立ち寄ってほしいスポットです。通り全体に韓方薬の香りが漂っていて、歩いているだけでなんだか健康になれそう! 気軽に飲める韓方茶から、見たことのない韓方材料までさまざまな商品を扱う店が並びます。

▽大邱薬令市
韓方について学べる大邱薬令市韓医薬博物館では、韓方薬の入った足湯体験や韓方の無料試飲ができます。大邱の韓方コスメはお土産にも◎!
地図など詳しくはこちら

 

■レトロで美しい桂山聖堂

大邱薬令市の近くにある桂山聖堂(ケサンソンダン)もチェック! 韓国の三大聖堂の一つで、ロマネスク様式の美しい聖堂です。ミサのとき以外は中に入って見学することができて、写真撮影もOK。韓服を着た宣教師が描かれた美しいステンドグラスも見どころ。

▽桂山聖堂
24時間、入場無料
地図など詳しくはこちら

 

女子同士で楽しめるスポットが充実し、見どころたっぷりの大邱。グルメスポットを紹介するグルメ編はこちらをチェック!

 

取材協力◎韓国観光公社、大邱広域市、ティーウェイ航空

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる