HOME FITNESS&SPORTS 【ミラ*クル ラボ】から進化形自転車「ルートワン」が登場

【ミラ*クル ラボ】から進化形自転車「ルートワン」が登場



OSC サイクルが 【MIRA*CLE LAB(ミラ*クル ラボ)】ブランド として開発を進めた自転車の第一弾モデル Root One(ルートワン)を 2020 年 10 月末に発売します。
ルートワンとは、人間を中心とする設計思想に基づきながら、人と自転車の起源を辿り、その進化を考える事で生まれた自転車。自転車がこの世に誕生して200有余年が経過し、これまで、世界中の開発者が様々な発明と改良を積み重ねながら、多種多様な形態へと進化し続けている。ルートワンは、自転車の起源にもう一度立ち還る事で、人間にとって「安全かつ快適な乗り心地」とは何か、を試行錯誤しその要素を再構築する事で生まれた1つの進化形である。

<プロダクトコンセプト> -人間中心設計-
世界初の独自フレームジオメトリー「センタークランクレイアウト」(※知的財産権申請済み)、そしてこちらも世界初、フリーパワーショートクランク(日本・台湾・中国にて特許取得、欧米出願中)「歩くように走る」をコンセプトに歩行感覚に近いアップライトポジション、サイズは20型「コンパクト低重心設計」を用意。

<メカニズム> -綱引きの理論-
専用設計されたハンドルバーにより、グリップを引くことで上体を安定させ、全身の筋力を効果的に使う事でペダルを踏みこむ力に変換している。また、ギヤランクの位置が通常よりも前にあり、重心を後ろにしながら蹴りだすことで新感覚の乗り心地を生み出している。

<デザイン> -独自のジオメトリーからなる必然的な形-
しなやかさ、剛性感、走行安定性を追求して生まれたシンボリックかつミニマルなフレームデザイン。

11月1日(日)より、体験型ストア「b8ta tokyo-有楽町」にて「Root One S10」の展示がスタート。もちろん試乗も可能なのでぜひ“進化形自転車”を体験してみて下さい。

商品名:RootOne(ルートワン)
発売日:2020年10月末予定 ※Fタイプの発売は12月上旬予定
販売予定価格:「S8(外装8段モデル)」,「S2(自動2段モデル)」ともに¥70,000+tax /「F3(内装3段モデル)」,「F2(自動2段モデル)」ともに¥65,000+tax /「S10J(MADE IN JAPAN外装10段モデル)」¥230,000+tax
取扱店:サイクルオリンピック
https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/

 

info.
サイクルオリンピック
https://www.olympic-corp.co.jp/cycle/rootone

 

HB WEBトップへ

 

Page Top