HOME FEATURE クラブメッド 北海道 トマムは、HB Girlsが望むことがすべて詰まったオールインクルーシブリゾート!

クラブメッド 北海道 トマムは、HB Girlsが望むことがすべて詰まったオールインクルーシブリゾート!

トマムという地、クラブメッドという施設でしか味わうことのできない極上の体験。


ヨーロッパアルプスと日本に計26ヶ所のスノーリゾートを持つクラブメッド。その国内リゾートとして3店舗目、サホロに続くスキーリゾートが昨年12月に北海道トマムにオープンした。スノーアクティビティはもちろん、食の宝庫である北海道産の食材を使ったスペシャルな食事、星野リゾート トマムが運営する国内最大級のインドアウェイブプールに、絶景が望める霧氷テラス……と、すべてがオールインクルーシブで楽しめるというなんとも豪華で、HB Girlsの“好き”が凝縮された夢のような施設。さらには異次元に来たような感覚も味わえる星野リゾート トマム運営のアイスヴィレッジなど見どころも満載。霧氷テラス(夏は雲海テラス)に向かうゴンドラ乗り場や、ミナミナビーチまで、歩いてすぐの距離に位置するクラブメッドは、トマムを楽しむために最適な場所に位置しています。今回はそのすべてを五感を使ってフルに満喫したい!と手を挙げた、キャスターとしても活躍する伊藤千凪海さんが、初となるトマム、初となるクラブメッドを心底堪能してくれた様子をお届けします!!

Photograph:Tomohiko Tagawa


まるで外国に来たような雪の量と、360°どこを見渡しても絶景が連なるトマムを初めて目にして、言葉が出なくなり思わず笑顔がこぼれる伊藤さん。

Room
まるで絵葉書のような目の前にそびえ立つ雪山や自然を眺めることができる部屋。


大きく開ける窓からは、たっぷりの雪が積もった林が目の前に広がる。運が良ければ鹿やキツネが見ることができたりも……。フランス人デザイナー、ジャンフィリップ・ニュエル氏が手がけた、日本の文化と自然をモダンに融合し、日本特有の四季からインスパイアを受けた広々としたお部屋に入るなりうっとり……海外に来たような気分に浸りながらもじっくりと癒してくれゆっくりと落ち着かせてくれます。

Reception Party
クラブメッド 北海道 トマムのオープンを記念した豪華すぎるレセプションパーティーに参加!!




初日の夜は、クラブメッドのCEOや世界30ヵ国以上からのゲストも訪れ、オープニングレセプションパーティーにも参加させていただきました! スペシャルムービーと鏡開きで幕を開け、日本、北海道の伝統を海外からのお客さんにも伝えるような催し物から、ゲレンデを彩るトーチスキー、そして雪山で見ることは想像もしてなかったスペシャル仕様の花火まで、目と耳と心で感じ焼き付けました!

Snow Board
そしてメインと言っても過言ではないスノーアクティビティでは、スノボで極上のパウダースノーを体感!!




トマムは世界中からウインタースポーツラバーが集まります。その理由はもちろん、極上のパウダースノーを堪能するため! さらには、初級・中級・上級とバリエーション豊富な全28コースを自分の好み・レベルでチョイスでき、お部屋ごとに用意された専用のロッカーがゲレンデと直結したエリアにあるため準備してすぐに滑り出せる! 水泳で見事な経歴を持ち運動神経バツグンの伊藤さんも楽しすぎて何本も滑ってしまいました!!

Foods
毎日、朝昼晩、すべて違うメニューでさまざまな国の料理が楽しめるビュッフェだけのためにでも来る価値アリ!


メインレストランITARAでの食事は、世界中の人が楽しめるように朝昼晩、ビュッフェがベース。毎食メニューが異なり、和・洋・中・韓・伊とインターナショナルなメニューが楽しめるようブースが分かれ、それぞれメインはシェフが目の前で調理してくれるライブクッキングステーションが8ヵ所ほどあり、シェフとの会話から食の楽しみも広がります。しかも北海道のフレッシュで高級な食材をふんだんに使いながらも思う存分カジュアルに楽しめます。伊藤さんも、カニや寿司を目を♥にしてたっぷりオーダー……(笑)。

G.O Show
クラブメッドには世界中から集まるスタッフが、時にフレンドリーにケアし、時にたっぷり盛り上げてくれるのです!!

クラブメッドのスタッフはG.O(ジーオー:ジェントルオーガナイザーの略)と呼ばれ、日中のレセプション、レストランのウェイターやアクティビティのインストラクターとしてのケアはもちろん、夜にはG.O Showとして、毎晩異なる多種多様なショーケースにも出演するのです! ライブからミュージカル、ダンスパフォーマンス……G.Oたち自身が楽しんでることでお客さんも最上級に楽しみます!

Ice Village
すべてが氷で構築される、まるで映画の中に入ったような感覚を覚えるアイスヴィレッジでうっとり。




星野リゾート トマムが運営する、冬だけに現れる雪と氷の街アイスヴィレッジ。ライティングと極寒の地の自然が作り上げる、トマムならではのアミューズメントな世界。スケートリンクから、カフェやバー、さらには宿泊施設や教会までが、すべて天然の氷でつくられている幻想的な空間。寒さも忘れるほど、透き通って輝く氷の世界に、思わずうっとりしてしまう伊藤さんでした!

Muhyo Terrace
トマムを中心に広がる銀世界が一望できる絶景ポイントは、大自然が描いた絵画のようでため息しか出てこない。


こちらも星野リゾート トマムが運営する霧氷テラス。銀世界を一望できるランドスケープには、地球にはまだまだ美しすぎる眺めが存在するんだとため息しか出てこない。夏には雲海から頭を出す山々を眺めることができる“雲海テラス”としても有名。山頂にたどり着くまでのゴンドラから見える山や木々と雪のセッションからなる景色も、何度もシャッターを押したくなるポイントが盛りだくさん。

Snow Trekking
トマムの大自然を、触れられるくらいの至近距離で味わうことができる“散策”では片付けられない貴重な経験。


霧氷テラスで遥か彼方まで続く絶景を感じた後は、間近でトマムの自然に触れるためにスノートレッキング。枝にまで積もる雪を眺めながら林を歩きながら、キツネなどの動物の足跡も確認。これだけ寒くても流れ続ける湧き水の小川を跨ぎながら、お約束の人型で埋もれる雪へのダイブにも挑戦したのでした。約1時間のトレッキングで体力も結構使うので、これはれっきとしたアクティビティです!!

Quiet Bar The Nest
雪景色を眺めながら、世界有数のお酒をジックリと味わうことができる“大人の空間”もあるんです。


クラブメッド 北海道 トマムの隠れ家的存在“クワイエット バー ザ ネスト”。日本が世界に誇る名ウイスキーから、日本酒やワインなど極上のお酒を、温かみにあふれるカウンターやソファで、大きく開けた窓から臨む雪景色をおつまみに楽しむことができる、静かで大人なバー。アクティビティでパフォーマンスを満足にしたら、夜はしっとりココで楽しむのもオツです。伊藤さんもレアなお酒に興味津々……。


3泊4日のクラブメッド 北海道トマムの体験ツアーがあっという間すぎて名残惜しそうな伊藤さん。「また絶対に来る!」と心に誓い、バスが見えなくなるまで手を振り続けてくれるG.Oのみなさんにも、「また絶対会いたい!」と思いながらトマムを後にしたのでした……。

クラブメッド 北海道トマムの体験ツアーリポート、いかがだったでしょうか? この記事で紹介した、クラブメッド 北海道トマムの魅力はほんのごく一部。家族での宿泊にうれしいキッズスペースも、年齢ごとにクラスが設けられたり、星野リゾート トマムが運営する「ミナミナビーチ」は日本最大級のウェイブプールで真冬のトマムでも常夏リゾート気分を味わうことができます。同じく星野リゾート トマムが運営する「木林の湯」では、雪の白に染まる山々を長ながら広々とした露天風呂で心身ともに癒され、スノーアクティビティもまだまだ多種多様に楽しめるものがあります。そして何より、すべてがオールインクルーシブで、毎度毎度お金を出すことに対するストレスがない。G.Oだけならぬ、宿泊する世界中の方々をコミュニケーションがとれる機会が1日中あるし、冬のトマムがなす自然の美しさも含めてまるで海外旅行に来たよう。これは、スポーツが好きで、美味しいものが好きで、旅が好きなHB Girlsにはたまらないリゾート施設だと思います。絶対に損はさせないので、一度体験してみてください。そうしたら、きっとHBともクラブメッドを経験した“仲間”としてのコミュニティーが生まると信じてます。

〜夏の体験について〜
夏の北海道トマムでは、この時期にここでしか体験できない、4つの“マスト トライ エクスペリエンス”を開催します。マウンテンアカデミー(マウンテンバイク、ピクニックなどの山の体験)、著名なサーカス団とのパートナーシップに基づいた、サーカスアカデミー(空中ブランコやジャグリング)、その他Flavors of Hokkaido(北海道の美食体験)、Colours of Hokkaido(色彩豊かな周辺施設の絶景体験)。どれもクラブメッド北海道トマムならではの体験です。

〜来季2018-2019年ウィンターシーズンの予約について〜
2018年12月より営業のトマム及びサホロリゾートウィンターシーズンの予約が1月24日(水)から開始されました。
海外のお客様は、1年前から旅行の計画を立てるので、ご予約はお早めに!

営業期間:
北海道サホロ 2018年11月30日(金)~2019年4月7日(日)
北海道トマム 2018年12月7日(金)~2019年3月31日(日)

URL:https://www.clubmed.co.jp/l/winter-vacances

info.
クラブメッド 北海道 トマム
☎︎:0120-790-863
URL:https://www.clubmed.co.jp/l/tomamu-hokkaido

Page Top