HOME FITNESS&SPORTS サップヨガってどんなもの? その魅力をご紹介

サップヨガってどんなもの? その魅力をご紹介

サップヨガってどんなもの? その魅力をご紹介

今女性の間で人気を集めているサップヨガをご存じでしょうか。サップヨガとは、海やプールなど水面に浮かべたサップボードの上で行うヨガを意味します。リラックス効果が高いうえにインナーマッスルを鍛えることもできるため、広く人気を集めています。今回は、その魅力やサップヨガが体験できる場所についてご紹介していきます。

[1]今話題のサップヨガとは?

◇サップ(スタンドアップパドル)ってどんなもの?
SUP(サップ)とは、Stand Up Paddle board(スタンドアップパドルボード)の略称です。サーフボードよりもさらに大きなボードで浮力が強く安定感があるため、ボードの上に立ってパトルを漕ぎクルージングを楽しむことができます。

◇サップヨガとは
サップヨガとは、サップボードに乗って水の上で行うヨガのことを意味します。ハワイ発祥のヨガとして知られ、海や湖などで行われるためとても開放感を得ることができるアクティビティです。また、ヨガをしている間ずっとサップボードの上でバランスをとる必要があるため、地上で行われるヨガよりもインナーマッスルを鍛える効果が高いと言われています。

◇サップヨガの魅力について

▼体全体の引き締め効果

サップヨガはユラユラと揺れる水面の上に浮かべたサップボードの上で行われるので、バランスをとるために体幹をしっかりと意識して行います。そのためインナーマッスルを効果的に鍛えることができます。

また、足や腕、腰、つま先など全身を使ってバランスを探りながらヨガを行うため、普段は意識しない細かな筋肉までもしっかりと使うことができるのです。そのため体全体の高い引き締め効果が期待できます。

▼リラックス効果が高い

広い海や湖で行われるため、リラックス効果が高いというのもサップヨガの魅力の一つです。穏やかな波に合わせて動くため、リラックスできるだけでなく自然と一体化するような体験をすることができます。

▼集中力アップ

地上よりも不安定なサップボードの上に立って行うため、集中して行わないとバランスを崩して海に落ちてしまうことがあります。ヨガをしている間ずっと指先まで神経を集中させる必要があるため、集中力を高める効果も期待できます。

[2]サップヨガを体験してみよう!サップヨガの全体の流れについて

体験するサップヨガのレッスンやスクールによって多少流れは異なりますが、サップヨガレッスンは多くの場合以下のような流れで行われます。

◇ストレッチまたはパークヨガ
まずは陸上でしっかりと体をほぐします。体がしなやかな状態でないと、水面上でバランスを取ることが難しいため、入念にストレッチやパークヨガを行います。

◇注意事項説明
講師やトレーナーから、サップヨガの注意事項説明を聞きます。サップヨガは水の上で行われるため、油断すると大事故に繋がってしまう危険性もあります。安全にサップヨガを楽しむために、きちんと注意事項説明を聞くようにしましょう。

質問や分からないことがある時は、この時にしっかりと講師やトレーナーに質問しておいてください。

◇サップクルージング
サップボードに慣れるために、まずは海へ出たらサップボードに乗ってクルージングを行います。バランスをとる練習をするために、怖がらずに大胆に動いてみましょう。サップクルージングの際に様々な動きに挑戦しておくと、感覚が掴みやすくなりサップヨガを楽しむことができるはずです。

◇サップヨガ開始
サップボードに慣れたら、サップヨガをする場所を決めてボードを固定しヨガを開始します。一般的には、サップヨガは45〜60分程度行われます。講師やトレーナーの指示をよく聞いて、爽快感とともにサップヨガを楽しみましょう。

ビーチ

[3]サップヨガを始めたい人必見!サップヨガを始める時に必要なもののご紹介

◇サップヨガを始める際に必要なものとは?
基本的にはサップボードとパドルがあれば挑戦することができますが、持参すると便利なものをご紹介します。スクールや体験レッスンでは、基本的にボードとパドル、ライフジャケットはレンタル可能なので、無理に購入する必要はありません。

・着替え、バスタオル
・ウェア
・日焼け止め
・ビーチサンダル、マリンシューズ
・サングラス
・帽子
・完全防水のウエストバッグポーチ
・防水スマホケース
・ウォーターキャリー
・食用酢
・バンドエイド

場所によっては貴重品を保管しておく場所がないこともあるため、完全防水のウエストバッグポーチが役に立ちます。また海でサップヨガを行う時はクラゲに刺される可能性もあるため、万が一のために食用酢を持参しておくと安心です。

◇サップヨガに適したウェアってどんなもの?

サップヨガをする際には、水着など濡れても良いウェアを選びましょう。様々なスポーツメーカーからサップヨガ用のスポーツブラやレギンスが発売されていますので、ぜひチェックしてみてください。ウェアを選ぶ際には次のポイントに注意すると、よりストレスなくサップヨガを楽しむことができるでしょう。

▼装飾の少ないシンプルなもの

サップヨガは集中してバランスをとったり大胆な動きをするため、装飾の少ないシンプルなものがおすすめです。華美なウェアは装飾が邪魔でサップヨガに集中できなくなってしまうなど、動きづらく感じてしまうこともあるでしょう。

▼体に合った肌触りの良いもの

ウェアがダボついていると体を動かしづらいため、しっかりとフィットして伸縮性に優れたものを選びましょう。また、肌触りの良いものを選べば、ストレスなくサップヨガを楽しむことができます。

▼水陸両用のウェア

サップヨガは、慣れた人でも海に落ちることが度々あります。水陸両用のウェアであれば、水に濡れても重くならず、すぐに乾くため使いやすいでしょう。また、日焼けしやすいので、ラッシュガードやプール用タイツを取り入れて露出を控えることをおすすめします。ウェアで腕をカバーできない時は、サップ用のグローブを活用してください。

▼UVカット素材

ウェアを購入する際は、UVカット素材かどうかをきちんとチェックしましょう。どれだけしっかりと日焼け止めを塗っていても、海や湖などでは日光を遮るものがなく、更に水面からの照り返しもあるため日差しを避けることができません。サップヨガ後の日焼けのトラブルで悩まないためにも、UVカット素材のものを選んでしっかりと肌を守ることが大切です。

[4]サップヨガに挑戦しよう! 日本と海外のサップヨガが体験できるおすすめスポット12選のご紹介

◇海外のサップヨガが体験できるおすすめスポット3選!
▼ハワイ

・Kapalili HAWAII
サップヨガをしながらウミガメに会いに行くコースや、ライトアップされたサップボードで楽しむナイトサップヨガコースなど、さまざまなバリエーションのレッスンを楽しむことができます。また、長期滞在者には割引もありますので、ぜひチェックしてみてください。

オハナ・スペース・ハワイ ウェルネス&ビューティヨガ 

サップヨガだけでなく、さまざまな種類のヨガを楽しむことができます。また、初級・中級・上級とクラスが分かれていますので、初めてでも安心して楽しむことができるでしょう。

▼バリ

SUP YOGA BALI 

サヌールビーチ南部のパンタイスマワンにあるホテル、ヴィラプリアユが受付フロントとなっているサップヨガレッスンです。バリ旅行でヴィラプリアユに滞在するのであれば、ぜひ体験してみましょう。SUP YOGA BALIのwebサイトから直接予約することも可能です。

プライベートレッスンもありますので、周囲を気にすることなくサップヨガを楽しみたい人にもおすすめです。

◇国内のサップヨガが体験できるおすすめスポット9選!
▼東京

Outdoor Sports Club ZAC

サップヨガだけでなく、さまざまなアウトドアアクティビティのイベントが企画されています。サップヨガレッスンでは、東京運河サップツアーやスカイツリー夜景サップツアーなど、さまざまな場所でのサップヨガツアーが体験できます。

▼神奈川

OCEANS STAND-UP PADDLE CLUB 

半日コースと1日コースからサップヨガレッスンを選ぶことができます。また、OCEANSはサップスクールなので、会員になれば月に5回のサップヨガレッスンを楽しむこともできるのです。サップヨガが大好きでたくさん楽しみたいという人におすすめのスクールです。

▼琵琶湖

BIWAKO×SUP×YOGA

サップヨガだけでなくサップクルーズ体験コースもあります。サップボードに乗ることが不安であれば、まずはサップクルーズコースに挑戦してみましょう。子供向けのコースもありますので、親子揃って楽しめるのもうれしいポイントです。

▼大阪

YOGA STUDIO MAHANA

大阪の中心地にほど近い、天満橋から徒歩5分の八軒屋浜でサップヨガ体験をすることができます。アクセスが良いため、気軽に立ち寄ることができるサップヨガスポットです。

▼広島

HIROSHIMA SUP YOGA

太田川でのレッスンか、瀬戸内海でのレッスンか、どちらか好きな方を選ぶことができます。開放感を味わいたい時は瀬戸内海でのレッスン、気軽に楽しみたい時は太田川でのレッスンと、気分に合わせて楽しむのも良いでしょう。

▼沖縄

SUP SHOP海楽 宮古島店

サップヨガだけでなく、ボードに乗って釣りを楽しむサップフィッシングや、家族で楽しむサップクルーズを体験することもできます。さらにはサップボードで移動してウミガメに会いに行くこともできるなど、家族それぞれが体験したいサップアクティビティを選ぶことができるおすすめのスポットです。

LinoKai沖縄ヨガ

名護市や本部町など、さまざまな場所でレッスンが開催されています。また、沖縄のリゾートホテルであるかりゆしビーチリゾート・オーシャンスパのプールでもサップヨガレッスンを開催していますので、旅のプランに合わせてレッスンを選んでみましょう。

▼プールでサップヨガが体験できる施設

ジェクサー・フィットネスクラブ

関東を中心に展開しているジェクサー・フィットネスクラブの亀戸店では、プールプログラムとしてサップヨガレッスンが週3回開催されています。定期的にサップヨガに通いたいという人はぜひチェックしてみてください。室内プールのため、天気を気にすることなくサップヨガを楽しめるのもうれしいポイントです。

神戸みなと温泉 蓮

充実したヨガプログラムが展開されており、宿泊しない場合でもヨガレッスンを受けることができます。サップヨガだけでなく岩盤ホットヨガやアクアヨガ、サウナヨガなどのレッスンがあります。夏は屋外のプールで開放的に、冬は室内のプールで寒さを気にすることなくサップヨガを楽しめます。

[5]サップヨガで心身ともにリラックスしよう

今回は、開放的に水の上で楽しむサップヨガについてご紹介しました。最近では、海外だけでなく国内でもさまざまな場所でサップヨガ体験ができます。海に行く際は、サップヨガレッスンを予約して挑戦してみませんか。水の上でリラックスし、大自然と一体化できる素晴らしい体験ができるはずです。

Page Top