HOME FASHION 【NIKE】新クッショニングシステム「ナイキ ジョイライド」を搭載した「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」を発表

【NIKE】新クッショニングシステム「ナイキ ジョイライド」を搭載した「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」を発表

ナイキ ビーズ

「エア」「リアクト」に続くナイキ独自の最新イノベーション「ナイキ ジョイライド」がローンチ!

2019年8月1日、韓国/ソウルにてグローバルイベント「ナイキ ジョイライド ラン フライニット ローンチイベント in ソウル」が催されました。HBハミングバーズ編集部も招待していただき、RUNセッションやプロジェクトミーティングに参加してきました!
他にも韓国・インドネシア・オーストラリア・タイ・インド・コロンビアなどアジアをはじめとする各国からメディアが集結した盛大なイベントの様子をレポートしていきます。
ジョイライド サイズ
(ウィリアム・モロスキー/ナイキ ランニング部門シニアプロダクト・マネージャー)
まずはランニング部門シニアプロダクト・マネージャーのウィリアム・モロスキー氏が登壇し、ナイキの新たなクッショニングソール「ナイキ ジョイライド」についてのプレゼンテーションや今後の展望を伺います。
ナイキ ジョイライド
この「ナイキ ジョイライド」の特徴は何千ものTPE素材のビーズをポッドと呼ばれるソールに配置することで衝撃吸収性とスムーズな体重移動をサポートしてくれるところ。ポッドは部位の特性に合わせて4つあり、それぞれの動きに馴染み、それぞれに合わせた感覚を提供し、パフォーマンスを向上してくれます。今後は今回の「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」以外にも「ナイキ ジョイライド NSW」、「ナイキ ジョイライド NSW セッター」、ウィメンズ限定の「ナイキ ジョイライド NSW オプティック」、そしてヤングアスリート向けの「ナイキ ジョイライド キッズ ノヴァ」などそれぞれの目的に合わせた機能性を提供していくとの事。

そしていよいよ最新クッショニングソール「ナイキ ジョイライド」が体感できるRUNセッションへ!
みんなで「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」を履いてソウルの街を走り抜けます。

履いた感覚は今までにない不思議な感触!?

シューズソールの4つのポッドに配置されるビーズが走り方の動きに合わせて力が分散され衝撃を和らげてくれる!
特にHBハミングバーズ読者のようなビギナー、初級者向けにはうってつけのシューズだと感じました。HBハミングバーズのコンセプトのようにまずは気軽に楽しくRUNをエンジョイできる、そんなランニングシューズですね!
ジョイライド 評価
ジョイライド 写真
「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」
¥18,000+tax

今回発表された「ナイキ ジョイライド ラン フライニット」は8月15日(木)にNIKEアプリ、NIKE.COMなどで発売開始予定。
また、ナイキ直営4店舗(原宿・吉祥寺・大阪・福岡)では8月14日(水)までの期間、ナイキプラスメンバー限定で、先行トライアルができます。

info.
ナイキ オフィシャルWEB
URL:NIKE.COM

ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

Page Top