HOME LIFESTYLE おうちヨガを始めよう! 疲れを癒やすリラックス編

おうちヨガを始めよう! 疲れを癒やすリラックス編

今回はリラックスポーズをご紹介。日々忙しく動き続けている心と身体を緩めるポーズで1日の疲れをリセットしましょう。深い呼吸とともに行えば、全身のリラックス効果もさらにアップします。

<関連記事はこちら>
基礎編→おうちヨガを始めよう! ヨガを始めるべき3つの理由と基本のポーズ
トレーニング編→おうちヨガを始めよう! 体幹を鍛えるトレーニング編
ダイエット編→おうちヨガを始めよう! 体を引き締めるダイエット編

 

<ポーズ1>Butterfly Pose

腹式呼吸

ヨガのリラックスポーズをする女性

腰痛や坐骨神経痛の緩和にも繋がるポーズです。完全に力を抜き切るとお尻周りの緊張も取れて効果的です。深い呼吸で身体を内側からマッサージするイメージで5分ほどホールドし、時間をかけて体を緩めていきましょう。

クッションを使ってヨガする女性

膝やもも裏にピリピリとした痛みがある場合は、クッションでサポートし、心地よい高さに調整を。

 

<ポーズ2>Child Pose

腹式呼吸

力を抜いてリラックスするポーズ

疲労回復や全身をリラックス。日常生活で「外」に向かっている意識を内側に向けることで、身体を感じ自分自身を感じましょう。全身の力を抜き切り、「がんばっている」意識から「支えてもらっている」という意識にシフト。

腕を内側にしまい込むことでさらにリラックスできますが、Butterfly Poseと同様に痛みのない状態をつくることが大切なので、クッションでサポートしても◎。

 

<ポーズ3>Rabbit Pose

頭や目の疲れ、肩こりの緩和に。両手を頭の横に添え、頭頂や生え際を床でマッサージしましょう。こっていると痛みがありますが、行うと頭がスッキリ!

おうちでできるヨガポーズを紹介してきましたが、いかがでしたか? 自分のペースで少しずつ、日常生活にヨガを取り入れてみましょう!

 

Photograph: Sachi Kataoka
Location: Brighton Studio Daikanyama

Page Top